06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2017/05/23//Tue * 21:21
●○チョウジガイ

チョウジガイ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

微小貝集めモノ対象の中でも、白玉口紅手と共に大変お気に入りな貝であり、
でもやはりこれらと同じく、私が拾いに行ってる場所ではたまにしか拾えない
という、大変歯痒い存在です。その名をチョウジガイ。丁字貝って字が当たる
ようだけど、何でそんな字が当たるのか意味は不明。全然「T」みたいな形を
してないし。そいえばサンゴの仲間でもチョウジガイっていう名がありますが、
それまた何でそんな名前がついているのか、もっと意味不明ですね。素人から
言わせれば、サンゴなのに何で貝みたいな名前がつくのか?と思う訳です。

続き…


2017/05/18//Thu * 23:27
●○サバダカラ

サバダカラ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

もう一ヶ月以上前ですが、ちょこちょこお邪魔させていただいているAyaさん
ブログのコメントで、サバダカラのことについてホンの少しだけ触れたこと
がありました。せっかくなので次のタカラガイUPは手持ちのサバにしようって
思ったのですが、イメージとしては数日以内と思っていたらバタバタが始まり
今に至る。そんな訳で大変今更ですが、数少ないサバをUPしてみました。今更
過ぎて大変時代の波に乗り遅れていますけど、まあ今更なので。

この写真で手持ちのサバは全部。その内の半分が沖縄で拾ったヤツ。もう半分
は館山産。ホントは三浦でも一つだけ見つけた筈なんですが、肝心の時にどこ
行ったのか見当たらない。写真に出ているのもそんなに状態がいい訳ではない
けど、三浦のヤツはボロボロだったから数に入れなくてもいいかな。

続き…


2017/05/14//Sun * 17:57
●○interlude

新PCとゆかいな仲間たち
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ

非常にバタバタしていまして。それに加え、PC入れ替え作業でクターッとして
おります。そのため壜貝の写真が全然撮れず、ブログUPに漕ぎ着けるまで何時
になるのかサツパリなので、今出て来たPC入れ替え作業のことでも書いてお茶
を濁すことにします。次回は貝殻予定。

今まで使っていたPCを、入れ替えなければならなくなりました。何せ前のPCは
XPであり使っていた期間が長かったので、Microsoftからは見放され、それに
追随して色んなところのサポートが終了して行ってしまい、遂には使用してる
ブラウザ「FireFox」からも見放されてしまうらしいので、替えざるを得なく
なりました(泣) サポートさえ問題ないならこのまま使用していても何ら問題
もないんだけどなあ。そして新PCは今更ながらWin7です! どうしてもWin10
を使いたくなくて、最後の抵抗というかなんというか。しかし、色んなことの
諸々を新しい環境に移し替える作業の面倒なことといったら嗚呼。この忙しい
時に更にこんな色んな新環境でどうのこうのなんて。あれ?このログオンパス
ってなんだっけ?メールアカウントのパスってなんだっけ?このパッケージの
本体はどこ行った&プロダクトキーはどこにあったっけ?動作が動作が~(悲)
等々。全く頭の毛が捩れます(泣)

そんな訳で、色々頭や目や胃がキリキリとしましたが、やっと殆どのデータや
ソフトの移行が完了し、ホッと一安心。新しいPCが来てもしばらくは前のPCで
画像編集やブログUPをしてましたけど、やっとこの文章は新PCで作成し、写真
も新PCで開いた画像編集ソフトで編集作成しています。やはり画像系のソフト
の起動とか動作が速くてむひょーっ!ですね。まだまだ違和感がある新PCです
けど、ジワジワと慣れて行きたいと思われます。ジワジワとね。

そんなジワジワな状態であり、お知らせとかいうカテゴリだけど、お知らせ感
は皆無。ただの愚痴ではないのか。とか、思わないのではないのですが、一つ
よろしくお願いします。写真は新PCとユカイな仲間たちです。ちっともユカイ
な気がしない!とか言ってはダメです。

                               貧乏美禄




2017/05/05//Fri * 22:51
●○海風景 肆

海風景 肆01
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ

たま~にやって来る、海風景の第四弾です。ちょっと唐突に挟んでみました。
何故ならUPしたかったヤツの写真が、ドタバタしていて全然撮れていないのに
時ばかりやたらに経っていったので、慌てて色んなところから写真を集めてUP
する業に出たのです。私は元々写真が趣味であり写真ブログをやってたりした
のですが(そっちは現在開店休業中)、今回はそちらでUPしていた写真もホンの
少しUPしてみます。

前日大荒れだったので、きっと何か凄いモノが!とウハウハ気分でやって来た
海岸でしたが、期待よりは小盛り上がりでした。そんな懐かしいあの日の気分
をセピアっぽく(っていうかセピアそのまんまですけど)表現してみた、そんな
感じの一枚目からスタートです。

続き…


2017/04/30//Sun * 21:04
●○ニッキ水

ニッキ水01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

私が浜拾いを始めてから今までの間に、只一度きり遭遇したニッキ水の壜です。
ニッキ水はネットを覗けばそれこそ星の数程ヒットし続け、壜コレクターの間
でもさぞ熱いモノが駆け巡っているであろう筈の種類の壜です。ですがそんな
熱いモンは大抵私に関係して来ることはありません。壜マニヤたちが見向きも
しないような微妙壜にばかり遭遇し、それをそっと懐に仕舞ってゐるをとこの
宿命とでも云いましょうか。ですが稀に何を間違ったのか、出遭うことがあり
ます。今回のコレもその内の一つ。ニッキ水壜をコレクトしている方たちには
特に感慨も沸かないようなスタンダードなひょうたん型でしょうけど、これを
見つけた時の興奮度MAX具合といったら。何しろ人生初です。仕方ありません。

続き…


2017/04/21//Fri * 21:27
●○加藤翠松堂

加藤翠松堂01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

加藤翠松堂。むーん。読めん。普通読めないですよね。正解の読みを知るまで
は、「かとうひさまつどう」って堂々と読んでました。堂々と(泣) だいたい
「翠」ってそもそも「ひさ」とは絶対に読まなさそうだけど、何故「ひさ」と
読もうとするのか自分。自分の謎百不思議の一つです。こんなこと書いてたら、
世界百億万の人たちに「かとうひさまつどう」が刷り込まれるに違いないな。
こんな迷惑な文章、見たことがありません。
そんなかとうひさまt加藤翠松堂、カトウコロダインとかハウト液とかで壜人
たちには有名なようですが、そこは私。同じ加藤翠松堂でも、そんな有名なの
拾える訳がありません。コレ見た通り、ロゴから加藤翠松堂ってのは判ります。
が、それ以上の何モノでもなく、つまり一体何の壜なんだ?

続き…


2017/04/15//Sat * 23:41
●○SANKYO

SANKYO01
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

大分空いてしまいましたが、時を二年前に戻してまた、その時拾ったヤツらの
UPを少しします。いやあ、進まないですねえ。あはは。わはは。がはは。

チョッと個性的な壜。男性用トニックらしいです。服を着た人型のような形を
しています。満身創痍気味なので、ヨレヨレな服、といった風情でもあります。

続き…


2017/04/11//Tue * 00:01
●○キンチャクガイ

キンチャクガイ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

浜拾い初期の頃は、判り易いきれいな貝殻とか、カシパンとか変なモノとかが
メインだったため、微小貝とかいうような高尚なモノには、あまり目が行って
いなかった気がします。そんな目で館山とかに行ってたとか、ホントもったい
ないことしきりなんですが、その初期の頃に館山で拾う対象だった貝の一つが
キンチャクガイです。地元湘南三浦では全然拾えない貝(拾えなくもないけど)
だったので、館山でコレを見つけると嬉しかったものです。以前拾ったヤツを
引っ張り出して来たら、比較的状態のいいヤツが幾つも出て来ました。最近は
状態のいい個体に全く巡り合えてなかったので、前はこんなきれいなのを結構
拾っていたんだなと、ちょっと驚いたりしました。

続き…


2017/04/07//Fri * 22:51
●○謎ウサギ

謎ウサギ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

現時点で、私が拾って来たウミウサギ類の最後のUPになります。厳密に云うと
もう一種類UPしていないのがあるのですが、ソイツはちょっとガサガサであり、
写真にすると哀しいので止めときます。こうして見てみるとたった10種類しか
拾えていないのですよね、ウミウサギ類。怖ろしく少ないけど、微小貝溜りを
這いつくばってなお、稀にしか見つけられないので、ここまでよくやった!と
云うべきか。まあ、私が行く場所と業ではこんなもんなのでしょう。

さて、その最後の一つ。これが何ウサギなのか判りません・・・
形はトガリアヤメケボリっぽい感じがするのですが、トガリアヤメケボリ自体
まだ拾ったことがないので、コレはそうと言い切れない。何より色が最初から
こうなのか抜けているのか知らんけど真っ白。なので色から判断も出来ないし。
一体コイツは何モノなのでしょうか?

続き…


2017/04/03//Mon * 15:02
●○クロダカラ

クロダカラ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

とてもカッコいいと思っているタカラガイの一つ、クロダカラ。
まず名前がカッコいいのは当然ですが、シュッとした姿とか模様とかが非常に
カッコいいと思うのです。しかもカッコいいだけあって、超レアとまではいい
ませんがあまり数を見つけられないので、コレを見つけた時には思わず、何て
カッコいいんだ!などと叫んでしまう羽目に陥ったりすることになるのですね?
・・・いや、叫ばないし。そもそもあまり見つからないってこととカッコいい
ってこととには何の因果関係もないのではないのか。

続き…

<< back [TOP] next >>
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ