05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2018/04/10//Tue * 17:11
●○interlude #03

interlude #0301
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

「櫻」

んでは、ここら辺で小休止でも。このブログを始めて初めてなんですが、拾い
モノでも掘りモノでもアンティークちっくなモノでも海系でも何でもないモノ
でも一つ。一丁前に「春のお花」というテーマがあったりします。まあ、たま
にはこんなのもよろしかろう。

今年の三月終り頃の或る日。恐ろしく久しぶりに「写真を撮ろう」とデジ一眼
を持って外に出てみました。その日はとてもよい天気で、桜が満開を少し過ぎ、
散り始めていました。このカメラは、ここのところすっかり拾って来たモノを
室内で撮る専用になっており、三脚にずうっと乗せっぱなし。どれ位わざわざ
写真を撮りに、カメラを外に持って行っていないのかというと、2015年10月に
和歌山に持って行ったのが最後でした。しかもその前も2014年3月に一度だけ。
2013年以前はやっと普通に写真を撮りによく外に出たという。以前はそれこそ
休みの度にカメラ持って、植物とか滝とか撮り行っていたのに、今では完全に
引き篭もりカメラなことこの上なし。も少し細かいことを云うと、今常用して
いるマクロレンズを今回のように外に花を撮りに連れ出したのは今回が初めて。
それまでずっと貝とか壜とかが被写体となってただけという訳です。我ながら
何だか恐ろしい。

・・・気が付くと「櫻」ってタイトルをつけているのに、一向に桜の花に話が
行きやしない。いい加減にし給えよ?
ではやっとそんな話を始めてみましょう。桜の花は、撮るのが苦手最上位!に
位置する花です。見るだけなら好きな花上位に位置するのに、写真にしようと
しただけで「ムキー」状態になります。だって全然上手く撮れないしー 今回
もなんかブランクが大き過ぎて「ムキー」の嵐であつたという。だから、この
トップ写真の副題は「ムキーの果て」でいいのではないか。

続き…


2018/04/04//Wed * 23:32
●○五勺 全乳

五勺 全乳01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

そして二つ目に行きます。正直、嬉しいを通り越して驚きの一品。こんなのを
果して私なんかが拾ってしまってもいいのであらうか。何か悪いことが起きる
のではあるまいか。駅を歩いていて向こうから来た人を避けようとお互い同じ
方向に動いてしまうことを二回も繰り返しお互いに苦い笑い。とか。
・・・という位、私がエンボスの入った古い壜を拾うことって珍しいのですよ。
これまで拾った歴代の壜の中では、間違いなく五指に余裕で入るオオモノです。
コレをきっかけに、何か間違ってこんなオオモノばっかり連発して遭遇すれば
いいのにな・・・

そんな訳で、機械栓の牛乳瓶です。瓶の反対側にも文字がエンボスされており、
手前と重なってしまって見難いので、絞りを開いて反対側の文字をぼやかして
みたけど、これでも少し見難いですね・・・ 「五勺 全乳」って文字です。

続き…


2018/03/29//Thu * 23:17
●○続・レートクレーム

続・レートクレーム01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

元々BDモノをUPしようとして脱線したので、それでは元に戻しましょう!って
思ったんですが、今月の前半に行った浜拾いでとっても素敵ブツを二つ程拾い
ましたので、そいつ等をUPします。しつこい程断っておきますが、あくまでも
私にとって嬉しいブツなので。嗚呼、またBDモノが遠くへ行ってしまった。。
まあ、せっかく嬉しいモノを拾ったのに、今のペースだとソレのUPは三年後で
あり、これじゃあ感動も薄れ捲って透明ではないか。と思いましたので、無理
やり捻じ込んでやりました。

続き…


2018/03/19//Mon * 23:58
●○ROHTO

ROHTO01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

さて、モノのついでに目薬の残り二つをUPしてしまいましょう。
あれ?二つと云ってるのに三つあるし、しかもちっとも目新しくもないロート
じゃないか。と思われる方も多数いらっしゃることでしょう。まあ私の手持ち
目薬なんてこんなもんですし、私にとっては数少ない貴重な目薬壜の内の一つ
なので、お許しアレ。因みにこの三つの内、右端は以前にUPしているヤツです。
新顔は残り二つがそうで、しかも真ん中のヤツは以前にUPしたヤツの大きさが
違うだけで同じヤツっぽいですが、左端は少々違います。そう、今回の主役は
この左端のヤツなのです。何が他の二つと違うかお判りになりますでしょうか。

続き…


2018/03/16//Fri * 00:01
●○無銘 030

無銘 03001
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

そういえば、昨年の二月に唯一経験したBDの成果がまだちょっと残っているの
だけど、UP忘れてたな。じゃあUPしようかな。何をUPしようかな。とか悩んだ
挙句、じゃあ唯一発掘した目薬を載せるか。そうしよう。あ、それならついで
に、まだUPしていない目薬が少し残っているからついでに一緒にUPしてしまう
かなあ。ということで、あと少し残っている内の何もエンボスが入っていない
ヤツらを一緒にUPしてみませうか。エンボスが全くないので、どこの何という
目薬なのか、一切不明。尤も有名どころのロートとか大学とかそういったモノ
以外のヤツらなんて、エンボスが入ってたって何モノなのか一切不明ですけど。

続き…


2018/03/08//Thu * 21:57
●○コロモガイ

コロモガイ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

コロモガイ。コロモガイ科です。何というか、コロモガイという名前からだと
コロコロっぽいイメージなんですが、現実はちっともコロコロっぽくなく甲冑
っぽいような鎧っぽいような、とにかく何となく防御力が高そうです。縦肋の
肩が尖っていて握ると痛めなので、急に「ほうら!」と人にこの貝をトスして、
ビックリした人がキャッチする際に強めにこの貝を握ってしまい「痛って」と
云わせることを期待出来ます。っていうか、コロモガイをそんなしょうもない
ことに使ってはいけません。

続き…


2018/03/03//Sat * 23:44
●○ナミマガシワ

ナミマガシワ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

三月三日はナミマガシワの日ですので、ナミマガシワでも。嘘です。ホントは
金魚の日でした。でも金魚は拾えなかったので、やはりナミマガシワで行こう
かと。というか、何だろうかこの強引な出だしは。

ナミマガシワは、よくお土産屋さんとかで吊り下がっていて、貝殻同士が触れ
合うと「シャラララ、ララ~嗚呼」的なとても心地いい素敵音色を発する物質。
ただ、そういうお土産物は、子供の頃に見たことがあった切りなので、今でも
あるかどうかは分かりません。でもあの音色は素晴らしかった。なんというか
海を連想させる涼やかな音色。そんな物質をまさか何十年も後になって自分が
海辺で拾っているなんて、不思議ですね。この貝は音だけでなく、視覚的にも
大変よろしく、特に裏側は真珠のような光沢があり、きれいです。

続き…


2018/02/28//Wed * 01:07
●○スカシカシパン

スカシカシパン01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

海産物に特に興味がない方でも、もしかしたらこの名前はどこかで聞いたとか
見たとかあるかも知れません。その名をスカシカシパンと云い、恐らく喰える
ウニ以外のウニの仲間では一番の有名人(否:湯名人)と云い切ってしまっても
よいのではないか? なんだかジっと見ていたら蓮根に見えて来た・・・

浜拾いを始めた六年位前から、ずっとこの不可思議な生物には憧れているのに、
完体は辛うじて写真にあるあまり大きくない個体が一つ拾えたキリなのです。
全くもってつれないことこの上なし(泣) 因みに完体の左側の欠片は初遭遇の
個体で、2012年に三浦で見つけたものです。この時は背筋に衝撃が走りました。
何しろ名前だけは知っているけど何処に棲んでるとか全然知らないし、コイツ
は自分には全く無縁の存在なんだろうな。と思い込んでいたこともあったので、
神奈川にもいるんだ!と、一時騒然となりました。しかしその後はことごとく
見つからない。見つかっても欠片だけというまま現在に至り、もう一つ完体を
拾ったら記事をUPしようとずうっっと待ってましたが、全くそんな気配なんか
ないので、諦めてこんな中途半端だけどUPしてしまいましたのです。
逆の右側のフジツボ付は「海風景 參」のラスト写真で登場しているヤツです。

続き…


2018/02/15//Thu * 22:11
●○無銘 029

無銘 02901
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

さて、二年前のあの日、ラストです。
恐らく佃煮海苔系のヤツかと思いますが、手掛かりのある文字一つもないため、
たとえ中にお化けが入っていたとしても文句はありません。以前、惑星さん
同じような壜をUPされていましたが、今回よくよく較べて見ると大きさも形も
色もガラスユラユラ具合もソツクリ。まず間違いなく、同じ用途で同じ時代に
作られた壜と思われます。

続き…


2018/02/09//Fri * 21:07
●○共三商店

共三商店01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

最近は、拾いモノ人工物のUPが遅々として進みませんが、去年八月にUPのHime
から始まった2015/08/27に木更津で拾ったシリーズの残りを、パシパシッとUP
してしまいましょう。コレを含めて後二回です。っていうか何でこんな時間が
かかっているのか。自分で云うのもなんですが、何というか酷い話です。

所謂、貧乏徳利とか通い徳利とか云われているヤツです。前回のブツには敵い
ませんが、コレも中々大きくて室内での撮影に持て余したため、仕方なく外に
撮りに行きました。達筆なため本当に「共三商店」なのか自信がありませんが、
恐らくそう書いてあるのでしょう。

続き…

<< back [TOP] next >>
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ