07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2015/06/22//Mon * 23:47
●○犬猫

犬猫01
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

前回までで独り壜祭りも終わったし、区切りとして時系列から外れた壜以外の
モノたちを幾つかUPしてみようと思います。その一発目はタイトルそのまんま
犬猫。犬の方は磁器ですが、猫の方は、これは何という素材なんだろう・・・
陶器っぽいような、違うような・・・

いずれにしても、両者ともとてもお気に入りな代物です。


犬猫02
Canon EOS Kiss X2 + EF50mm F1.8 II

取得地・犬:神奈川県鎌倉市 2015/03/03
取得地・猫:広島県廿日市市 2014/04/10

猫の方を先に拾っているので、猫の方から行きますが、誰がどう見ても招き猫
ですね。コレって何と!宮島の厳島神社付近の浜で拾ったのです。何て縁起が
よさそうなのか! 色は剥げ剥げで、元がどんな風に塗り分けられていたのか
は不明。色は殆ど黒ですけど、頭頂部にV字に金色っぽい色が残っていました。
底には穴が開けられています。冒頭でも書いたけど、これってどんな素材なの
だろう。陶器っぽい感じだけど。滑らかでなくて少々ザラっとした感触です。
何だっけなあこういう材質って・・・
しっかし宮島でまで浜拾いをしようとするとは、呆れ果ててモノも云えません。
案の定何も目ぼしいものは拾えませんでしたけど、こんな意外なものを見つけ
られるとは。今では浜拾いのお守りとして大事にしています。さてさて、この
効果が出ているのかどうなのか・・・

次に犬の方です。浜拾いを始めた頃から、陶器や磁器の人形を拾ってみたいと
思っていました。いつも欠片や割れてしまったのとかばかりしか見つけられず、
ムキーっ!てなもんでした。コレがコロッと転がっているのを見つけた時には、
遂に完品磁器人形(犬だけど)来たーっ!(><) って思ったものです。そして超
高速で拾い上げてみると、何やら口と背中に穴が開いています。最初割れてる?
とか思いましたが、意志をもって開けられているようです。何だろコレ?中に
砂とか異物が入ってしまっていて取るの大変だし、何でこんな余計なことして
るんだ!(弩) とか面倒な思いに駆られていたんですが、ふと、コレって水滴
じゃないかな?と気がつきました。実は四角い方の水滴は知っていて、コレも
拾ってみたい対象の一つだったので、穴が二つってところに反応したのです。
調べてみると案の定水滴のようです。動物型の水滴、それも犬型のヤツも幾つ
も見つけました。似たような雰囲気のヤツが古そうだったので、もしかしたら
これも結構古いのかも。そうだったらいいなあという話。
特に割れ欠けは見当たらず底以外には釉薬がかけられていて、耳の一部と首輪
の部分に少しだけ赤い色がありますが、元はどんな色だったんでしょうか。
首輪についている鈴の部分が本当に鈴!って感じでかわいいです。

水滴について簡単に。硯に使う水を入れておく容器で、陶磁器または銅製。
硯に水を注ぐ容器はその形態によって呼称が違い、その中でも水を滴らすよう
に使う容器が水滴とのこと。水滴は、器に二つの水孔があり、一方の孔を指で
塞いで開閉して一滴二滴と水を硯に滴らして使用します。小型で掌に載せ片手
で操作出来るのが多い。造形は、壷形、箱形をはじめ人物、動物、花など様々。
と、こんな感じです。犬型のコレは口から水を出すようなので、何か使ってる
様を想像するとすごい変な気がする。ホントにコレって書道とかで使用してた
のかなあ。

拾った時期に一年位の差異がありますけど、この犬猫を二つ並べて飾ると何か
シツクリするので、今では並べて置いていたりします。


>> 2015/06/23 08:49
そういえば!

あたし、拾ったことありましたよ(ノ≧▽≦)ノ
本物のにゃんこですけどー(笑)


いや、そー言うことではないのは
分かっております、はいw

でも、よ~かんさんのわんにゃん見て
(*゜Q゜*)!と思ったのでご報告してみました(笑)

>> 2015/06/23 14:40
かわいい拾い物ですねヽ(´▽`)/
招き猫、大事にしていたらご利益ありそう♪
水滴、無知なので初めて知りました!
検索してみたら、水滴を集めた美術館とか人間国宝の水滴とか出てきて驚きました。
いろんな形のが作られてたのですね~。

>> 2015/06/23 14:45
へへ、見つけちゃった。。。

わんこが磁器でにゃんこが陶器でいいんじゃないかしらん。

>> 2015/06/24 01:37
>ekuさん

おお、それはオオモノを拾ったんですねー(笑)
そういう風に返してくれるって嬉しいなあ。
きっとekuさんが初めて何かを拾う時って、すっごいオオモノのような気がする♪ 報告されたら羨ましくて身悶えしそうな位の(笑)

>> 2015/06/24 01:45
>かのこさん

招き猫は結構大事にしています。そしてそのおかげで何かご利益があるのかどうかは、持っていない時と較べられないので分からないんですけど(笑)
こういうのを拾えると何かとても暖かい気持ちになれるんですよね。

水滴は普通書道とかしない人なら分からなくも不思議じゃないですよね。私は書道はしないのですが、他の拾いモノのWebページで水滴の存在だけは知っていました。でも動物型のヤツは知りませんでした。

全然関係ないけど、中々ウサギに逢えませんね・・・
この前初沖縄で「やったウサギだ!」って思ったらチドリでした・・・

>> 2015/06/24 01:50
>ぜいぜいさん

超おひさしぶりです・・・ 大変ご無沙汰しています・・・
本家の方は大分ご無沙汰になってしまっていますが、これでもまだ閉めたつもりはないのです。何せ載せたい写真だけは山ほど残っているので(笑) ただ、ちょっと文を書くのが重くて現実逃避している感じでしょうか。
コチラのブログでは最初気軽にやっているつもりだったのですが、やっぱり調べ物とか文章量多くなって似たような感じになって来ました(笑)

わんこは磁器で間違いないんですけど、にゃんの方がこれって陶器なのかってのが判んないんですよね・・・
でも犬猫ってこう並べるとちょうどよくて、いつもこんな感じで飾ってます。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/80-bda20a6e

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ