09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2014/10/26//Sun * 18:11
●○押子

押子01
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

今回は少し変ったモノを。これ、なんだか判りますでしょうか。


押子02
Canon EOS Kiss X2 + EF50mm F1.8 II

それぞれの取得地
      上:神奈川県藤沢市 2014/04/04
      下:神奈川県藤沢市 2014/10/21

押子ですね、注射器の。とりあえず押忍!ではないので、気をつけるとよい。
初めて見つけたのは上の薄いブルーのヤツなんですが、砂に半分突き刺さって
先端の方だけ見えてました。摘んで砂から引き抜いてみると、最初何だこれは?
とそのまま数秒フリーズしてましたが、その後アッと思ったのです。これって
もしかして?ってなもんです。まあこれをお持ち帰りしたところで、一体どう
すればいいのか?という根本的な疑問もなくはなかったけど、なんかガラス製
ってのが心惹かれるじゃないですか。惹かれませんか。
その後半年経って、色がない方を拾いました。これは普通に漂着物に混じって
打ち上がっていた風情でした。これは躊躇なくお持ち帰りました。
それぞれナンバーらしきものが刻印されてました。上のには「71」、下のには
「21」と入っています。


押子03
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

なんだかよく判りませんけど、こうやってみると何となくレトロっぽい感じが
しなくもない感じがしないでもないですね。とても小さいですが、気泡も少し
入っていたりします。

子供の頃、確かインフルエンザの予防接種を受けた時のことだったか、小さく
細くブルーな感じのガラス製注射器を見て、これから刺されるというのに怖い
とか嫌だというよりは、カッコいい、欲しいなコレと思った覚えがあります。
なんか注射器って好きなんですよね。でも注射されるのは大嫌いですが。今は
合理的なんでしょうがプラ製のモノが多くて風情がないです。まあ医療器具に
風情なんか求めても仕方ないんでしょうけど。
いつかガラス製の本体(筒)を見つけたいですね。プラ製のヤツは結構見かける
のですが、針もついてたりして危ないです。


>> 2014/10/27 10:08
押忍!

カッコいい~!!
ワイヤーと組み合わせたりして
アレンジできそうな形ですね。
色も素敵~♪
こんな素敵な硝子が浜拾いできるなんて羨ましすぎます。

イベントでたまぁに硝子の注射器見かけますが、
こんなに可愛い押し棒が付いているんですね。
こんどじっくり観察してみたくなりました。
勉強になりますっ!

>> 2014/10/28 00:25
>☆にぁ☆さん

押子!

さすがにぁさん、私ではこれをこうアレンジとか全く思いつきもしませんよ~ こういう思考で雑貨との出会いの幅が広がるんでしょうね。こういう感性がとても羨ましいです。

今度是非、イベントとかでガラスの注射器を見かけたら押し棒を引き抜いて見てみてください。やっぱりガラスのモノはいいですね~♪
しかし浜では本体の方を一度も見たことがないです。押し棒があるなら本体だってあってもおかしくないんですけどね。

>> 2014/10/28 22:08
昔は注射器もガラス製だったんですよね~
当たり前のことですけど、あまり意識したことが無かったのでハッとさせられました。
ぴったりの本体があったら、もっともっと素敵でしょうね!
幼い頃、注射を前に大暴れして針を数本折ったことがあります。
ガラス製じゃなくて良かった……

>> 2014/10/29 23:36
☆10/28 01:47の鍵拍手様

え~、そうだったんですか? 私はインフルの予防接種、もう凄い長い間受けたことないです・・・
やっぱり今のは味気ないんですね。そしてやっぱり注射器昔のあんな感じでした? ちょっと自信がなかったんです。ツベルクリンとかもそんな感じだったかなあって・・・ あと、日本脳炎が凄い痛かった覚えがありました。注射器自体はとっても小さくてかわいい感じだったんですけどね~ でもどんなヤツか気になって痛さを忘れるってのはいいですね(笑)

下の赤いのは、広貫堂っていう富山の製薬会社のくすり箱です。今でも売っているんですよ。このブログに来て下さる、富山ボトル騒動さんという方のブログでこの大きい箱を見かけてとても気に入り、この小さい箱ともども通販で買ってしまいました。とてもいい感じです。そしてこうやって小物の背景とかにも使えて非常に重宝しています♪

>> 2014/10/29 23:45
>黒猫チャックさん

そうなのです、少なくとも私が子どもの頃は予防接種とかはガラス製の注射器が使用されていました。でも子供の昆虫採集セットとかに入っていた注射器はプラ製ですごくガッカリした覚えが・・・
ホント、本体が見つけられたらすごく嬉しいんですけどね。なんか入っている目盛とかもイチイチいいんです。やっぱり今のものは味気ないなあ・・・

針を数本折るって・・相当大暴れしたんでしょうね(笑) しかし結構怖い話でもあります。確かにガラス製だったら余計危ないですよね。。

桃谷順天館さんの、見ましたよ。ホント、みんなこういう風に歴史をやってくれればいいのに・・・
でもアレってもうあれ以上大きくはできないんですよね? もうちょっと大きくなると嬉しかったんですけど。

>> 2014/11/04 22:01
あれ?この薬箱はデザインが違いませんか??

>> 2014/11/06 01:17
>ボトルソードーさん

広貫堂の薬箱ですが、広貫堂の通販のページを見ていたら、ボトルソードーさんところで見た外側が木の箱(大)とそれとは別に紙製(小)の箱があったので、両方買いました。写真は小の方です。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/37-a2bfca26

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ