09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2014/10/11//Sat * 23:39
●○無銘 006

無銘 00601
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

Webを見ているとよく「鎌倉でよく見かけるヤツ・よく拾うヤツ」って感じで
目にすることが多い小壜。ところが私はこれらを鎌倉の海で拾ったことが全く
なく、でもその代わりなのか、藤沢の海岸ではよく拾うのです。初めて藤沢の
海へ行ったこの独り壜祭りの日でも二つ拾ったし、その後も崎陽軒の醤油皿
ではないものの、それに次ぐ勢いの数を拾っています。それだけこの海岸では
ポピュラーな存在の癖に、中々な謎の壜なのです。


無銘 00602
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ

拾い出した当初、打ち上げではなく、汀線から離れた砂の中に半ば写真のよう
に埋もれているのを見つけることが多かったので、何かある地層に存在する壜
なのかと思っていたんですが、それ以降は結構打ち上げでも見つかったりした
ので、節操はないようです。


無銘 00603
Canon EOS Kiss X2 + EF50mm F1.8 II

それぞれの取得地:上段
            神奈川県藤沢市 2014/03/31

         中段
            神奈川県藤沢市 2014/08/21

         下段
            神奈川県藤沢市 2014/05/13

どう見ても皆同じ壜だとは思うのですが、微妙に形や大きさが違います。気泡
は僅かですが入ってるものが殆どです。なんだかいい加減って感じ。口は左上
のヤツだけはスパッと切れたようになってますけど、それ以外は全て丸っこい
形状になっています。この口の感じから、何か化粧品、ヘアトニックみたいな
ヤツの壜なのかな?と漠然と考えてました。エンボスは皆無か何らかの数字か
丸いポッチみたいのが入っている位で、全く何の壜か判断は出来ません。それ
でもこんなに拾えるのだから、Webで調べればきっと何か判るだろう?と検索
し捲くっても全く何の壜なんだか判りませんでした。ただ、湘南以外でこの壜
を見つけたとかそういったお話が見当たらなかったので、もしかしたら湘南に
ある(もしくはあった)何か有名なお店の壜とかそういったモノなのかな?とか
思ったりします。せめて何の用途の壜なのか判るといいんだけど・・・


無銘 00604
Canon EOS Kiss X2 + EF50mm F1.8 II

左右で間隔が違っていますが、ひっくり返した方はこのように寄せ合わせない
と倒れてしまう壜があったのでこんな風にしています。


無銘 00605
Canon EOS Kiss X2 + EF50mm F1.8 II

側面はこんな感じ。高さも微妙に違ったりします。しかしどういう方法でこの
壜を作ったのでしょうか。壜によってはきちんと四方に面取りがしてあったり
するし、大きさや形はバラバラ。大体しか合っていません。いい加減だなあ。
この写真で一番左端の砂で磨れ磨れ壜は、今回五つ載せている内の唯一の打ち
上げで拾ったモノ。他の四つは全て少し汀線から離れた砂の中に半ば埋もれて
いたモノです。


無銘 00606
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

この壜は形状からか中に砂が入っている状態で落ちていることが多く、銀化を
しているモノが多いです。

この壜は自分の中ではポピュラーになってしまったので、見つけた時の感動は
薄くはなりましたが、崎陽軒醤油皿と同じく、やっぱり見つけた時は嬉しいし、
なんか安心感があったりするのです。


>> 2014/10/12 22:29
崎陽軒のひょうちゃんも醤油皿も瓶も拾ってみたい~けど、目が悪いのもあるのでしょうが、瓶拾いには行っているポイントが違うのだろうなぁと思っています。

いつも素敵なお写真を楽しませていただいておりますが、普段コレクションはどのように管理されているのですか?

>> 2014/10/13 21:51
★10/12 09:33の鍵拍手様

夢が壊れるとかとんでもない! 貴重な情報をありがとうございます! こうやって何がしかの情報をいただけるということが、このブログをやっている価値でもあるのです。
化粧品のサンプル・・確かにありえそうな話ですよね。実際にこの壜をお見せして確かめてみて欲しい程です。
実は私の方では、別の可能性を模索していまして、これについてはまたこの壜が幾らか集まっているのでまたブログに登場することになりそうです。まだちょっと先ですけど・・・

>> 2014/10/13 21:58
>SuzyHillさん

確かに、壜を拾うポイントは、貝殻等とは被ることはありますが、少々違ったり、見つける目が違うかもしれません。私の浜拾い歴は二年以上前になりますけど、今年に入るまで壜は殆ど見つけることがなかったです。でも壜をメインに探そうとし始めると不思議なことに結構見つかるようになったので。

拾った壜の最終目標は、部屋にそれなりのアンティークな棚とかに並べて飾ることですが、まだそんなものとは程遠い状況なので、現状、箱に入れて重ねて保管をしています。そして箱を開けては眺める感じでしょうか(笑)

>> 2014/10/13 22:02
☆10/13 20:39の鍵拍手様

ご心配ありがとうございます! 一応私の住んでる地域は、問題なさそうです。そちらはいかがですか? 十分お気をつけ下さいね。
台風は明けたら海に繰り出してやりたいですね・・・

あと、いつでも大歓迎です。楽しみにお待ちしています。

>> 2014/10/15 23:57
☆10/14 00:22、10/14 00:48の鍵拍手様

熱いコメントをありがとうございます(><)
またそちらへお返しに参りますね~

>> 2014/10/16 15:09
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>> 2014/10/18 17:19
同じ形のビンがたくさん揃うと
飾った時に見応えありますよぉ〜(´ ▽ `)ノ
箱から出して 並べられるようになるのが
とっても 楽しみですね〜♬

鍵コメントがたくさんで 何やら活気付いてますねぇ〜^^;

なに? なに? って気になちゃいま〜すww
何かいい情報でも 教えてもらいましたかぁ〜???

あっ… でも私にも教えて〜!!とは言ませんからねっ♪
気にしないで下さい(笑)

そう♪ そう♪ 今日 骨董市に行って来たんですよ〜♬
ビン博士とお逢いしてお話しちゃいましたぁ〜(^_^)v

>> 2014/10/18 22:05
>-さん

いえいえ、少しでもお役に立てれば嬉しいです。
あ、それはちょっと行き難いかもしれないですね。
何にしろ、いい出逢いがあるといいですね~
よいご報告をお待ちしております。

>> 2014/10/18 22:12
>shizuさん

確かに飾られればきっと見応えがありますよね。もうこの壜、10個位になってます(笑)
しかし、一体いつ箱から出して飾れる日が来るのだろうか(泣)

鍵さんは、情報のやり取りではないんですよ(笑)
何かそういう情報があればshizuさんには勿論共有します♪

骨董市ってどこのだろう。びん博士がお店出してたんですか? お話出来たなんて羨ましいです。何か買いました?
骨董市、最近結構行きたいって思っているんですよね。古いモノをみているだけでも楽しいので。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/34-f398534a

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ