03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:素早いデヴ希望
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:何処でも顕れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2019/12/31//Tue * 22:22
●○よひお年を

よひお年を01
Ricoh GR DIGITAL Ⅳ

今年は、特に半ば頃からは紙モノ探索に大きく舵が傾きました。おかげさまで、
急速に部屋に更に我楽多たちが増えて、整理がとにかく追いつかない状況です。
まさかこんなアップアップなまま大晦日とか、きっと冗談ではないのか?

そんな後半を大きく占めたモノたちのほんの一部を記念撮影。なんだか一部の
強烈なモノにどうしても目が行きがちですが、気にしては年を越せません。
古本界は、幅広く奥も相当深いため、ハマるとお足も時間もまるで足りません。
そういったモノに引き摺り込まれないように、入口だけで遊んでいられるよう、
祈っております。どうして私はこう、あまり一般的ではないマニヤックなモノ
ばかりに目が行ってしまうのでしょう(泣)


よひお年を02
Ricoh GR DIGITAL Ⅳ

二枚目の記念撮影は、当然貝と壜になります。これらはこの前館山に行った時
に拾得して来たブツたちの一部です。この中の上半分を占めるのが、ずうっと
拾いたくて拾えたモノたちで、それまで特に貝殻は不振だったので、見つけた
時の感動度合いは、ハンパではありませんでした。こんなのを見るとまあまあ
な年だったのかも知れません今年。

先細りして往く一方の当ブログですが、何の回復もないまま本年も最後の日を
迎える始末。正に光陰光速の如くで茣蓙居ます。
とにかくやることが多い割にやらないため、全くもってブログに時間が割けず
この始末ですが、これでも何とかしなければという気持ちだけはあったのです。
まあ気持ちだけでしたが。この調子では来年もまるで変わらない予感がしない
でもないですが、来年も出来ましたらよろしくお願いします。よいお年を。。

                               貧乏美禄


>> 2020/01/02 11:39
あけましておめでとうございます、今年も宜しくお願いします。

お久しぶりです(笑)
昨年末はブログの更新も浜拾いもしませんでしたぁ;
年末に海行こうかと思ったら風邪引いてダメでした、1月中には行きたいと思います(> <)

本棚の写真の右上に写ってるのは、ゲームブックじゃないですか!?
題が分かったのは「ネバーランドのリンゴ」くらいですけど、私も昔ゲームブック好きでした!
数冊ですが今も持ってます。
(私のブログに写真載せておきますね~)

>> 2020/01/03 18:52
「火吹き山の魔法使い」がゲーム化していた気がします、確かNintendoSwitchで(英語版だったかも)。ゲームブックってやたらめったら死ぬんですよね。
 バランスとしては「死んで覚えるゲーム」という感じでした。
 私は横倒しになっている少女小説のほうが気になります。

>> 2020/01/03 22:18
あけましておめでとうございます。
たま~にしか覗かず、こっちに来るのさぼってました。
(^^;)
ギンギョがいいですね~。図鑑でしかお目にかかれない貝でしたが、改めてこうやって見ると放射肋や成長肋の法則をまったく途中から無視したやる気の無さが逆に一本筋が通っていて男らしい貝でございます。( ̄ー ̄)

そして金華目薬っ! これはうらやまひい~!!
瓶の中でも大好物の分野でございます。
羨ましすぎてまたしばらくここから遠ざかるかもしれません。(言い訳)
いや、たまには見にやってきますので(やっぱりたまにかっ!)またよろしくお願いいたします。m(__)m

>> 2020/01/06 00:39
>真紅さん

あけましておめでとうございます!
ホントお久しぶりですねー 全く遊びに行けなくて申し訳ないことこの上ありません・・・ こちらも全然幽霊ブログと化してしまってますが、今年も是非よろしくお願いします! 風邪の方は大丈夫ですか? お身体労わってやってくださいね・・・

真紅さんも浜拾いイケてなかったんですね。私の方も貝拾い自体半年ぶりに11月にやって来たという位の哀しさです・・・

うわあ、よく分かりましたね、ゲームブック。そうです、ネバーランドのリンゴです。もう結構前の本だから、まさか真紅さんとこんなところにも接点があるとは、とても嬉しいです。少し後になってしまいますがぜひ真紅さんところにコメ入れに行きますね!
私は今、古本集めをしている訳ですが、その対象の一つが「創元推理文庫のゲームブック」なのです。でもですね、結構このゲームブック、プレミアが付いているので集めるのが大変で・・・ 比較的安いのばかり購入しかしてないので、まだ10冊くらいしか集まっていないのですよ。

>> 2020/01/08 00:45
>まこさん

ゲームブックのイメージって、分岐入ってみないと判んないから基本死んで覚える系な感じだと思うんですが、それでもなお死に捲ると?心がオレそう(笑)
少女小説、よく目が行きましたね~ 昭和30年代前半のモノです。カバーがないし状態もあまりよくないんですが、挿絵とかに惹かれまして思わず入手しました。この辺りや児童モノはとっても惹かれます。

>> 2020/01/10 23:52
>拾い人さん

今年もよろしくお願いいたします。
すみません、私の方も何処にも全然遊びに行けておりませんでした。そして、たまにしか覗かれなくて正解です。全然更新してないので・・・
ギンギョ、すごく拾いたかった貝だったので、嬉しいことこの上なかったですよ。何でこんな筋になるのだか。今年は是非キンギョの方にもお目にかかりたいものです。
金華目薬、当然拾い人さんならお持ちだと思っているのですが、違います? 拾い人さんが羨ましい!と云われても話三割で聞いておかないとって感じですね(笑)









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/322-4ac17273

[TOP]
copyright (C) 2006 文化的行動部○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//