03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:素早いデヴ希望
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:何処でも顕れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2019/09/23//Mon * 23:59
●○interlude #10

interlude #1001
Ricoh GR DIGITAL Ⅳ

河口にて。

・・・実に二ヶ月近く、海へ行きませんでした。が、最近無性に恋しくなって
木更津へ行って来ました。夜明けに現地着。そして朝9時前には既に家にいた
という。何しろ祝日なので、時間が遅くなると道は休日モードで大変渋滞する
ので、速攻勝負だったのです。そんな訳で、早朝の神々しい一幕を一枚。
現地に着く直前にはバチバチ雨が降りやがりまして、どうなることかと思った
のですが、現地に着いた途端にピタリと止み、これは幸先がいいやとウキウキ
したものです。ところが雨のせいか、ハンパない湿度。もう汗が酷く、帽子の
つばの先からボタボタ落ちるレヴェル。こういうのを「玉のような汗」という
に違いない。そして眼鏡くもりまくり。眼鏡野郎にはとにかく酷く面倒な状況
で、弱りました。台風15号の影響はかなり見られ、やたら木のような漂着物が
押し寄せられて地形も結構変わってました。


interlude #1002
Ricoh GR DIGITAL Ⅳ

だがしかし、肝心の成果は相当しょぼく、「玉のような汗」損でした・・・
この中で一番嬉しくなりそうだった写真上真ん中のヤツ、小さな目薬。土から
尻だけ出していたので引き抜いたら口が思い切り欠けてる・・・ その抜いた
跡を見てみると、何か尖ったのが出ていたので、コレも抜いたら蓋(スポイト)
でした。欠けさえなければ、初めての蓋付き目薬だったのに。小さくて可愛い
ので、余計にガックリ来ました。蓋の方はどこにも怪我は無いので、ニコイチ
にしてやるべく洗浄中。
その右側のピンクのヤツ。これはPIASフローラかな? 拾った時は何も文字が
確認できなかったけど、干潟の水で濯いだら肩口に大きく「PIAS」のエンボス
が。大きい文字だったので、逆に気が付かなかった。
その下は、恐らく海苔佃煮系。全く食指が動かなかったけど、気泡があるので
洗ったらいい感じになるかもと連れ帰る。
その左。カクカクした化粧系ですが、底にエンボスがあったので連れて来た。
さあ、何だろ?と見てみたら「3510」という数字だった。なんだこりゃ。
その上、やったあ!ひょうちゃんだ!と拾ってみたら、まさかの「楽陽軒」。
持っている緑字だけど、妙に表面全体がラメっぽくテラテラしている。これは
初めて見るな。何だろうね。
最後にその右。「OPERA MANICURE」のパチモンかな。結構そっくりなんだけど、
底に文字のエンボスがない。
という感じであり、あまりにも哀しい成果であり、あまり色々解消までは行き
ませんでした・・・ 参加することに意義があるとか、外の自然の空気を吸う
だけでもいいじゃないかとか、そんなものまとめてポイだ(泣)

・・・何やらやたらに朝顔日記的なブログになっており、そして既に幕間でも
何でもない状況というのにまた幕間を入れるという。いつまでも再開されない
本筋記事。このブログで恐らく一番大事な要素である拾いモノの写真。コレを
撮る気力、編集する気力が著しく低下しているため、まるで記事を書けません。
中々弱りましたね。何かこう自分の中で転換的なことでも起きないとダメかも
知れませんね。みなさまもお元気で!

                               貧乏美禄


>> 2019/09/27 01:12
ご無沙汰です。
ブログ記事を書くのって、大変ですよね。
自分も拾ったものの撮影とか、なかなかやる気が起きないことが多いです。
しかも近年はネタ不足などもあって、今年は更新も適当になりつつあり…。
ですが、ここ最近はちょいと当たりがありました。
やっぱり良いものが拾えると更新する気力も湧きますね(笑)
最近、ブログはあまり流行りませんが、お互いに頑張りましょう!

>> 2019/09/27 01:15
書き忘れましたが、楽陽軒の醤油差し、良いですね。
つい最近、楽陽軒の後継会社と思われる楽陽食品のシュウマイを食べました。
でも、崎陽軒の方が美味しいかな〜。まあ値段は安かったですけどね(笑)

>> 2019/09/29 23:10
ご無沙汰してます。
3510はミゴト化粧品のものでしょうね。
3510でミゴトと読ますという強引なネーミングです。
検索してもなかなかヒットしにくい化粧品です。
(ーー;)

早朝の写真いいですね~。飛び去っていく水鳥?の波紋が物語を加えてますね。

>> 2019/10/01 13:09
二カ月ぶりの海ですか、私も無性に海に行ってみたくなる時があります
自分はブログの更新が1ヶ月近く止まっているのが何よりも気がかりですが(汗)

肩にPIASとエンボスのあるタイプはより古い瓶のようですね~
3510は洋髪香油の瓶かな?
シウマイの醤油入れには地域性を感じますね、楽陽軒はピンク色のヤツが可愛くて好きです(笑)

>> 2019/10/04 11:34
>尚 nao.さん

こちらこそ大変ご無沙汰しております。
普通にノっている時は感じないんですが、こういう時になると、実は更新ってすごい気力が必要だったんだなってことがよく分かります(泣)
尚さんの「当たり」はとても興味ありますね。確かに分かります、おお!というものを拾えた時の感動は一人では勿体無いですから(笑)
ありがとうございます、お互い頑張りましょう! 私はインスタ、SNS系は一切やっていないので、情報発信がブログしかないのです。なのでしばらくずっとこんな感じなんでしょうね。

楽陽軒、最後に拾ってからもう四年以上経っているので、すごい懐かしく感じました。
楽陽食品のシウマイって、食べたの大昔ですが、まだあるのですね。味は全く覚えてないのでちょっと興味あるなあ。でも崎陽軒のし旨うが凄い好きなんで、尚さんと同じ感想になりそう(笑)

>> 2019/10/04 11:41
>拾い人さん

ご無沙汰しております。
3510・・名前だったとは! よくある記号的な意味のエンボスにしては随分大きい文字だなって思っていたのですが、それなら納得です(笑)
しかし日本人ってなんで商品にこういうカッコ悪い極致のネーミングをよくつけるのでしょう? アレですね「○○しま専科」みたいな系統ですよね。社長会長の類が「うん、ワシはこの名前がいいな」と一声で社内会議を破壊して誕生する系のアレですね(笑)

一枚目、静寂を打ち破って結構目の前から鳥が飛び立って、相当ビックリしましたがすかさず撮った感じです。

>> 2019/10/04 11:50
>狐憑き?さん

ご無沙汰しております。
何だかんだ云って、海ってやはり行くだけでも非常に色々発散されるのです。季節的にもよくなって来たので、これからはもう少し頻度が上がるかな・・・
ブログは、これに対して非常に興味が薄れる位まで落ち込むと、一言の文字も書く気がなくなるんです。ここから立ち直るのは非常に大変で、何かのきっかけがないとホントそのまんまになってしまうことに・・・

このPIAS、古いタイプなんですね。どうも全然古く感じないんですが、どれくらいの年代なんでしょうねえ。
3510、洋髪香油なのですね。↑で拾い人さんが仰っていましたが、ちょっと検索してもまるで引っかからない。中々オシャレな感じで好きな形ではあります。

シウマイの醤油入れは、まさに地域性がありますね。神奈川以外のところではどんなモノが有るか分かりませんが、ひょうちゃんはほんの少しは他県にも知れているんでしょうか。楽陽軒は完全に他県には知られていないでしょう。どうも赤い文字のヤツがあるらしくて、それを凄い見つけたいです。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/317-1b7e80ed

[TOP]
copyright (C) 2006 文化的行動部○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//