03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2019/03/21//Thu * 00:01
●○ウチヤマタマツバキ

ウチヤマタマツバキ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

手持ちの四つの中では一番状態がいいヤツなのだけど、接写してみると意外と
粗があったりして遣る瀬無かったりしますが、ウチヤマタマツバキです。あの
変な漢字の津免多貝のお仲間ですね。だから似たような撮り方をしたという訳
ではないのですが、なんか同じような写真になってます。


ウチヤマタマツバキ02
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

今まで見つけた四つ大集合!
何かとても美味しそうな何かに見えて仕方ありません。この貝の印象ですけど、
やたらにゴロゴロあるツメタガイと較べると、途端に遭遇率が低いです。その
ためか、程度のいいのが見つかるとほんのり嬉しい。


ウチヤマタマツバキ03
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

それぞれの採取地・上から
       千葉県館山市 2019/01/07
     和歌山県和歌山市 2013/06/20
       千葉県館山市 2015/10/27
       千葉県館山市 2015/09/30

この貝を初めて見つけたのが、和歌山の和歌浦です。私が浜拾いに興味を持つ
きっかけになったのが、増穂浦という小貝拾い三名所の一つにたまたま行った
ことでした。そうなると他の二つの場所にも興味が出ようというモノ。その内
の一つは由比ヶ浜なので近くてよかったのですが、もう一つは和歌山の和歌浦
というところで、これには中々機会がありませんでした。そして遂にその地を
踏めた時に拾えた内の一つなので、状態が今一つでも思い入れが結構あったり
します。残りの三つは全て館山の同じ海岸。そいえば三浦では見つけてないな。

中々特徴的な貝で、殻頂部と底部が白くなり、ツメタガイに較べるとシッカリ
した感じです。お臍がCの字になっているので、見分けが付け易いかもです。
トップの写真はこの写真では一番上の一番小さいヤツ。今年見つけた一番状態
がいいものです。


ウチヤマタマツバキ04
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

最後にもう一枚。コレをトップ用にしようと撮っていたのだけど、どうしても
上手く行かず、結局また最後にトップの写真を撮り直して今があります。こう
して最後に持って来るのはなんか悪くない気がしますね。
ウチヤマタマツバキは、漢字では「内山玉椿」だそうです。タマツバキはまあ
いいとして、内山は見つけた人の名前でしょうか。頭のところが白くなるとか、
ツメタガイよりも上品な感じがいいお手前で茣蓙居ます。


>> 2019/03/21 20:46
やたっ!こっちでも拾えるのが来た。(^◇^)
このウチヤマタマツバキ、大好物でございます。こちらでもやはり遭遇率は低く、状態が悪かろうが良かろうが関係なく見つけ次第搾取してしまうお宝です。少なくとも間違いなくメダカラよりもお宝なのでございます。(^^;)
特に一番下のやつみたいに臍口のCの字に黒く残っているのを見つけた時は一日気分が良かったりします。
そして確かに美味しそうな色合いなんですよね~。いい貝です。

あ~、今回はまともなコメントができた。( ̄▽ ̄)

>> 2019/03/23 19:18
はじめまして
いつもご訪問ありがとうございます。えーえすです。
ウチヤマタマツバキはツメタガイよりかわいらしいんですが
そのぶん落ちてる数も少ないですよね
自分も見つけたら割れてなければ多少状態が悪くても拾ってます。

>> 2019/03/26 23:36
>拾い人さん

そちらでも遭遇率が低いのですねえ。全体的にツメタガイに較べると少ないのでしょうか。
メダカラもツヤッツヤなヤツに遭遇したらかなり気分いいんですけどねえ(笑)
やはり拾い人さんも美味しそうに感じますか? いやあ、ホントにいい貝です。状態がいいヤツをとにかく拾いたいです。
なんかいつも、し難いのにも拘らずコメントを有難うございます。ヴァリヴァリ感謝です。

>> 2019/03/26 23:40
>えーえすさん

こちらこそ、いつもご訪問をありがとうございます。
私のブログは殆ど拾い記を書かないのもあるのか、拾った記録のブログを読ませていただくのは大好物なので、えーえすさんのところは楽しみに読ませていただいています。私のホームグラウンドとは違う貝が拾えているのも楽しいですね。
ウチヤマタマツバキ、結構人気モノなんでしょうか。でも明らかにツメタガイよりはかわいらしい感じがいいですよね。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/299-f926aaf8

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ