07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2019/02/14//Thu * 22:22
●○醫院系 貳

醫院系 貳01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

ん?なんか前回のと同じ写真?とか目を擦ってはいけません。よく見ると全然
違う壜です。という訳で、前回に引き続いて醫院モノを。残りモノは二つだし、
もう出し切ってしまいましょう。前回の壜の一つは2018年に見つけていますが、
なんとそのその三ヶ月後に今回の二つを見つけています。つまり現在の手持ち
が全部で四つの内、三つが2018年産ということ。何なんだこの年は?それまで
ウンともスンとも云わなかった癖に。ちょっと写真では読み難いかも知れない
けど、左が「浅井小児科内科醫院」、右が「佐野醫院」です。当然のことかも
しれませんが、ニヤニヤが止まりませんでした。


醫院系 貳02
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ

取得地・浅井小児科内科醫院:千葉県木更津市 2018/09/22

別に浅井小児科内科醫院で取得した訳ではないので、ご注意アレ。
この日の干潟はまだ水が引き切ってなく、半分位海っぽい感じになっていたの
ですが、そんなグズグズした感じのところに写真の通りの状態で現れました。
見た瞬間に、「お?楕円タイプの薬壜だ。コルク栓タイプは初めて。ララら~」
的な想いで拾い上げてみるとなんと!文字があります! この場所は医療系の
壜は多いけどエンボスがない率95%(当社比)なので、それだけで相当な驚きが。
しかも洗ってみたら醫院モノではないですか。ニヤニヤしました。


醫院系 貳03
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ

取得地・佐野醫院:千葉県木更津市 2018/09/22

別に佐野醫院で取得した訳ではないので、ご注意アレ。
そしてそれから20分後。今度は大きいやはり楕円コルク壜。何なんだ今日は?
今まで楕円コルク壜なぞまるで縁が無かったというのに、この立て続けっぷり
は一体どうしたことだ? そして驚きの醫院モノ。こんなことがあるものなの
だなあ。ニヤニヤしました。うん、大変くどいな。
実はこの日の成果については、この記事でその日の内にUPしていたりします。
恐らくあまりの嬉しさにそんなことになったんでしょう。


醫院系 貳04
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

小・浅井小児科内科醫院 H 9.5×W4.7
大・佐野醫院      H14.3×W6.6

こちらも前回と同じく方眼紙が現実的ではなかったので、大きさを載せます。
写真の通り、お見事な薬壜っぽい形。
浅井(敬称略)の方は、手頃な小ささ感が非常に好感が持てます。首が少し左に
曲がった感じで、肩もつられて下がった感じになっています。口の内側が磨り
ガラス状になっているので、ガラス栓だったのかな? 気泡ポチポチ。表側の
状態はかなりよく擦り傷もそんなにないのに、残念ながら内側の白い取れない
例のアレが結構広範囲に散って見られ、大変残念です・・・ ガラスは薄いと
いう感じではなく、少々しっかり気味。
佐野(敬称略)の方は、かなり大きい。そんなに薄い感じではないけど厚いって
感じのガラスではなく、よく割れずに現れたな。と感心しきり。表面は基本的
に状態が悪くないけど擦り傷は多め。そしてやっぱり内側の白いアレがかなり
酷い。これって濡れている時は判り難くく、洗浄して乾いた時に大変ガックリ
来ます。気泡は全体的にポチポチ。口の形状は浅井(敬称略)とは大分違います。
底の作りが甘くて、立てるとグラグラします。


醫院系 貳05
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

文字をもうちょっとちゃんと見えるようにしたくて、トップとは場所と位置を
変えてもう一枚。しかしやはりいいな醫院。白いアレがなければ(泣)
「浅井小児科内科醫院」ですが、断言した感じで「浅井小児科内科醫院」って
書いてますけど、もしかしたら「浅井内科小児科醫院」かも知れないのです。
何で小児科を先に持って来たかというと、戦前なら恐らく右から読むのかもと
思ってのこと。つまり、戦前だったらいいなという願いを込めてそう読んだの
でした。そうだといいですね。


醫院系 貳06
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

最後に、現時点での手持ち全部で記念写真を。
こうして並べてみると、浅井(敬称略)だけが大きさも小さいしガラス栓のよう
だし、口の形状も違うし、他のとちょっと違う気がします。時代とかこういう
ことから判ればいいのに。判る人はきっと判るのでしょう。私は判らない人で
あるからして判りません・・・
ううん。やはり醫院モノはいいなあ。ニヤニヤしながら並べて、写真を撮って
ニヤニヤしました。うん、大変くどいな。


>> 2019/02/15 17:41
楕円底タイプもしっかり拾われていたんですね。さすがです!
浅井醫院の「内科」「小児科」両方エンボスがあるのはしびれますね。
また旧字の「醫」が良いんですよね。会社の「會」の字も良いんですけど。
最近は壜にはとんとご無沙汰なので、よそ様のサイトで楽しむばかりです。

>> 2019/02/15 23:02
最初ココを開いた時、「ん、まだ更新してないな」と思ってしまいました。失礼(笑)

醫院瓶でガラス栓のは初めて見たかもしれません。なかなかレア?なのではないでしょうか。
白いアレはいやですよね~。乾きはじめて徐々に白くなってくると「お願いだからここで止まってくれーっ!」って思うけどそんな時はだいたい酷く白くなって終わります。(涙)

>> 2019/02/19 14:34
佐野さんは何だかレタリングが丸っこくて可愛いですね デカければ口もデカい!
独創性を出して佐野られないように工夫したものなんでしょうが(笑)

個人的な話になりますが小振りの浅井さんを見ていると、処分されてしまった[和田小児科藥局]を思い出します
空き地で生き残ってたのに、酷い最期…
しかし、醫院名入り瓶でガラス栓って初めて見たような?
二列のパターンは他にも小児科/産婦人科や耳鼻/咽喉科もありますね
また、単に醫院名が赤十字〜支部〜病院など長過ぎる場合も…
お次は真四角ですね!

>> 2019/02/21 00:21
>尚 nao.さん

何故か去年の同じ日同じ海岸で立て続けに拾いました(笑)
拾える時ってこんなもんなんですよね・・・不思議です。
浅井は、ホント痺れました。あと、名前が「醫院」だからこそこの壜シリーズが好きになったといって過言ではないと思います(笑) 「會」の字の壜は一つも見つけてないですけど、惹かれますね~
尚さんは今でこそご無沙汰とおっしゃってますが、過去のコレクションが素晴らしいですし、今でもたまに拾っても神薬とか強烈なものが多くて眩し過ぎます(笑)

>> 2019/02/21 00:24
>拾い人さん

私もUPして初めて気が付きました。「に、似てる」と(笑)
同じ背景で同じような壜だから仕方がないのですけど。
これ、ホントにガラス栓なのかな? 私もそんなのネット上で見たことがないのでかなり不安です。でも特有の内側磨りガラスなのでそうなんだとは思いますけど・・・ もしそうなら一体どんな栓だったんでしょうね・・・
白いヤツは、大抵お気に入りのヤツ程酷かったりするのも非常に頭に来ますよね。

>> 2019/02/21 00:40
>狐憑き?さん

狐憑きさんって、ホント細かいところに気が付かれますよね~ 確かに佐野の文字は丸っこい! 妙にでかくて薄いので、ことあるごとに割れないかひやひやしました。
和田小児科薬局・・薬局の壜も凄い惹かれます。しかし、それはホント哀しい話ですね・・・ずっと長い間眠っていたと思ったら・・・
狐憑きさんもガラス栓のは知らないんですね。ホントにガラス栓なのかなあ。口も他の三つとは違いますし。
まだまだ醫院系は幾らでも見つけたいです。真四角のとか見つけたら跳ねます(笑)









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/294-83041b0c

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//