08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2019/01/24//Thu * 22:14
●○オトメガサ

オトメガサ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

それぞれの採取地:左から
         千葉県館山市 2019/01/07
       神奈川県横須賀市 2018/11/22
         千葉県館山市 2018/05/23
        神奈川県鎌倉市 2014/03/11

何というか、全く名前にそぐわない一昔前の研究写真的な写真になってしまい
ましたが、オトメガサという巻貝です。自分の写真を棚に上げますが、全くと
いってこの貝の本体は乙女らしくない(ツツミガイよりは相当マシだけど)上に
傘(貝殻)の方も精巧な自然のアートと云うのとは違う手作り感満載などちらか
というと武骨っぽくて、やはり乙女らしくない。何でこんな名前になったのか?
いずれにしてもこのネーミングは、絶対に本体とからが一緒の時に付けられて
ないな。しかし全く巻貝らしくないし、ついでに云うとどっちが前なんだろう?
・・・と、いきなり超否定的な出だしスタートですが、この何か手捻り感的な
温もりを感じさせるフォルムと、名前にとても惹かれる大好きな貝なのです。


オトメガサ02
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

大きさ比較写真。しかし本当に巻貝とは思えないですね。
状態はいいヤツを見たことないし、本体と一緒のところも見たことがないので、
どれだけ劣化したモノかは不明。この写真で云うと左端の個体、見つけた時に
「うわ!でっけ!」と思ったので、ツツミガイガシワの時のような滅多には
見ないでかいヤツ?と期待したのですが、40mmという大きさは平均的な大きさ
らしく、ちょっと残念。というか、今まで他の三つ位の大きさのしか見たこと
なかったから、仕方ないのですけどね。


オトメガサ03
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

うん、コレも乙女感ゼロ。もしかしてワザとやっているのでしょうか?
ちょっと意外だったのは、もっとこの貝殻は拾っていると思っていたのですが、
どうやら連れ帰っているのはこの四つだけだったってこと。しかも、一番古い
2014年の後は去年まで拾っていないというこの事実。最近になって見つけたら
絶対に拾おうと目を皿にしているのだけど、全然見つからない・・・ 不思議
ですね。そんなに珍しい貝じゃないと思っているのだけど・・・


>> 2019/01/25 20:21
あ~、図鑑でしか見たことない貝がまた出てきた。
でもこの貝確かにこの素朴感がツボかもしれませんね。

画像検索したら生体写真出てきたけど、確かに乙女にゃ見えないなコリャ、しかし殻が見えてる生体写真もあったのでわかったけどスカシガイなんかと一緒で殻頂が後ろ寄りにあるようですね。なので殻頂から縁まで広いほうが前みたいですね~。

しかし久々に何度かビーチコしたけどやはりそんなに珍しいと思っていないスカシガイが拾えなかったんですよ~。で、貝を整理していてスカシガイをしまっているところまできたら案外拾ってないことがわかりました…。いずこも記憶は曖昧になるものなのでしょうか。(^^;)

>> 2019/01/28 22:39
>拾い人さん

あれ?そちらにはないんですか、コレ。
本体全く乙女に見えないですよね(笑) そして、前は思っていたのと逆だ! つまり最後の写真のヤツは、全て前が外に向かっている状態で撮ってしまったということですか・・・

スカシガイ、この貝も好きなのです。何で穴なんか開いているんでしょうか。拾い人さんと同じで、私も意外と拾っていると思っていたらこの貝もあまり拾っていませんでした。何でこんな記憶障害が起きるのかな・・・(笑)
そうそう、スソキレガイが全然見たことないです。こちらでは拾えないのかな。

>> 2019/01/29 10:05
巻貝に見えない巻貝・・・また不思議な貝ですね;
先に知ってないと、目の前にいても分かりませんね(苦笑)
貝殻も目の前に落ちてても、牡蠣の殻の破片かと思っちゃうかも;

今、お手元に4つしかないそうですが、数が増えたらハート形に並べたら乙女度が上がると思いますよ☆

>> 2019/01/29 21:58
>真紅さん

ホント、巻貝の仲間と云われても素直にうなづけませんね(笑)
この生きているヤツがもし目の前にいてもコレだと判別する自信もありません(笑)
ハート形に並べるまで拾うの数十年レヴェルでかかりそう・・・ですが、乙女度を上げるためにがんばります(><)

>> 2019/02/02 00:22
オトメガサというと、磯の観察で見かけるという印象で
個人的には貝殻を拾う対象としてません(笑)
生体は、貝殻が外套膜に覆われるので、ウミウシのようなヒラムシのような
なんか得体の知れない生きもの風で、嫌いじゃありません(笑)

>> 2019/02/02 23:27
>尚 nao.さん

私は逆にコイツの本体を見たことがないので、貝殻で想いを馳せる感じです(笑)
確かにこういうのは尚さんがすごい得意そうですね~
上から見る磯観察ではこういう生物を見つけられる目を全然持っていないので、もっと目を養いたいものです。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/290-81df9c06

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//