11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2018/12/09//Sun * 14:57
●○クリームジャー三種

クリームジャー三種01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

アっという間にもう12月。もう一年の終わり月。年月が経つのが早過ぎて大変
弱っております・・・ が。まあアレです。直前の記事で書いた通り、今まで
溜め込んで来たヤツらのジワジワUPに戻ります。そして、こうなったら昨年の
二月BDの成果残りを続けさまに出してしまおうかと。連れ帰ったモノの内、UP
しようと思っているモノはもう幾らもないですし。

そんな訳で、今回は化粧品クリーム的なヤツ全部。ホントはもう一つメヌマの
大き目のジャーが一つある(BD体験記事三枚目の写真)のだけど、なんか重いし
何となく面倒(酷い理由)なのでいつか気紛れでUPでいいかな・・・


クリームジャー三種02
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

トップ三つの内、アラバスターガラス的なヤツ二つ大きさ写真。
トップ写真の、左と真ん中のヤツですね。見難くて申し訳ないのですが、両方
とも少々凝った形をしています。模様とかラベル窓は一切なく、特に右のヤツ
はホントに何もエンボス的なモノが有りません。左の四角いのは底に会社ロゴ
みたいのがある以外、やはり他には何もありません。両方とも気泡がポツポツ
入っています。気泡の感じからは昭和30年代よりは前な印象(希望)を受けます。
特に擦れとか大きな傷とかはなく状態はいい方だと思います。どちらもどんな
メーカーのどんな壜だか全然判りません・・・


クリームジャー三種03
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

↑の写真だと全然判らないので、四角い方の底のロゴ的なアレをアップで。
まあロゴを見てもどんなメーカーのどんな壜なのか判らないのには変わりない
んですが(泣) しかし何とまあ似非シャネル風味な雰囲気を醸していることか。
勿論これが正しい向きなのかどうかは不明。囲んでいる形が六角形でも八角形
でも無く、七角形というのがちょっと面白いかも。正しい向きが判ったら写真
をその向きに変えなければ・・・


クリームジャー三種04
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

トップ三つの内、右側の乳白色なヤツ大きさ写真。
小さいです。ガラスが分厚く重いです。何せ、口の幅そのままが底までストン
と落ちているだけで、じゃあ周りの形は何なのだ?と強く云いたい無駄な造形
であり(少し中で広がってはいますが)、内容量詐欺みたいな感じなので、見た
目に反して持つとズツシリします。試供品なのか違うのか微妙な大きさ。気泡
は乳白色のため全く判りません。ついでに何のエンボスもまるでありません。
時代もメーカーも何もかも判りません。いいですね、好きです。


クリームジャー三種05
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

トップ写真を飾るために撮ろうとして、結局上手く行かなかったヤツを最後に
UPしておきませう。何というか、アラバスター的なヤツって眺めるのは非常に
よろしい物体なのに、なんで全然上手く撮れやしないのか(泣) もう一生上手
に撮れないんだろうな(泣) そんな撮影者の叫びを、この写真から感じ取って
いただけるとブチ幸いです(泣) 「叫び」と云えば、ムンク展にちょっと行き
たい今日この頃。


>> 2018/12/09 19:17
アラバスターはやっぱり魅力的、左端のなんか結構大きめですね!
下部がすぼんでて側面がカットとなると、テルミーのHI-EIYO COLDかな?
四角くて底にシャネルもどきのクリーム瓶ですが、ヒノキ新薬株式会社から発売されていた[サンリョウパック]という製品で、下部の角カットが特徴的です
乳白のは小さいながら下にすぼんでて、ガラスが厚く重く白色が流れた筋があるとなるとなかなか古いのではないでしょうか?

>> 2018/12/10 22:47
あ、狐憑き?さんに先越された。(^^;)
ヒノキ新薬は現在も現役の会社ですがそのマークはもう使ってないみたいですね。マークの向きは画像通りでOKです。化粧品ではなくヒノキチオールを主成分にした肌粧品という言葉を使っているようで、スキンケアに特化した会社のようです。
惑星さんとこのハケからもこの会社のは出土してますね~。私も含めてやはりシャネルのパクリ扱いでしたが。(^ω^;)


アラバスターは写真撮り難しいですよね~。わたしゃ基準が低いんですぐ妥協しちゃいますが。(笑)
最後の写真いいじゃないですか。こんなのが撮れるよ~かんさんが羨ましいです。

>> 2018/12/13 00:34
>狐憑き?さん

アラバスター的なヤツはホントいいですよね。しかし、狐憑きさん、完璧壜博士になってきましたね。正直ネットでふらっと探しても全然見つからないヤツらを見つけられるのはハンパないです。テルミーのヤツ、これで検索しても全く判りません・・・ ヒノキもサンリョウパックで検索しても全然ヒットしないし、私では何にも調べがつかないです(笑)
乳白のヤツは私もそう思いました。まあ願望もありますけど、古いといいなあ。でも全く何か判らないけど。

>> 2018/12/13 00:39
>拾い人さん

ヒノキは現役のページを見ました。結構思ったより新しい会社なんですね。ということは結局この壜も昭和三十年代なんだなあってことが判明しました。しかし、今のロゴが全然違うし、あのロゴはなんだったのか・・・
まあこの壜も惑星さんとこのハケから出たモノなのですけど、幾つも出て来ましたね。その中から一番きれいそうなのを一つだけ持ってきたのでした。
アラバスター的なヤツの写真、ホント難しいです。光を中途半端にしか通さないので難しさひとしおです(泣)
最後の写真、いいですか? アラバスター的なヤツはまだいいけど、乳白のヤツがちょっと・・・もうちょっとレフ版で光を当てたかったところですが上手く行きませんでした。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/281-50f85c7d

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//