09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2014/09/07//Sun * 23:45
●○美味

美味01
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

この日。間違いなくコレまでの自分的壜拾い日々の中で、記録的な一日であり、
それを一言で言い表すと「すげえ!」であり、一日で拾った完品壜や陶磁器類
では、本日まで(この記事をUPした日)の間、質量ともにこの日を上回ることが
とうとうありませんでした。実際に浜拾いに費やした時間は二時間。それだけ
の時間にひょうちゃん崎陽軒醤油皿を含む壜類を実に11点も拾ったのです。
まあその内の一つは結構ボロボロで、完品というには心苦しい気もしないでも
ないですが、まあいいじゃありませんか。あと、間違いがないように念を押し
ますが、あくまでも自分的に「すげえ!」なのであって、特に壜マニアの方々
は別にどうとも思うものでもないんでしょうけど、まあいいじゃありませんか。

そんな訳で、拾った内のひょうちゃん、崎陽軒醤油皿に関しては既にもうUPを
しているので、残りの壜類をUPして行きます。その先陣を切るのがこの壜です。

少し前のインキ壜の記事で触れている、壜探しの新天地について悩んでいる時
でした。その時はまだ交流がなかったshizuさんのブログを見て、ある記事が
目に留まりました。その記事で触れている、まだ行ったことがないその場所に
行ってみたくなりました。そこでちょうど天候が少々荒れた日があり、その次
の日が休みだったのでその場所に行ってみることにしたのです。ところがその
日は午前中に歯医者。仕方ないので歯医者が終わってから軽く下見のつもりで
バス、電車を使って出かけてみました。現地に着いたのは11時位。通常浜拾い
には遅過ぎる時間。しかもそこは有名な観光地のためかなりの人出。ご丁寧な
ことに砂を慣らす車まで走り回っていて、もう浜拾いをするには絶望的な光景。
でもまあ軽い下見のつもりだったし、すっごくいい天気で海辺散歩には絶好な
陽気でもあり、サラッと流して楽しもうと、一歩浜辺に足を踏み入れたその時、
繰り返しますがホントに一歩足を、つまり電車を下りた後、トコトコ海岸まで
歩いて来て砂浜に一歩足を踏み入れたその瞬間、すぐ2m位先になんかが日の光
で光っています。なんだろうと近づくと壜でした! しかも古そうな全く見た
こともない変な壜です。ここに初めて浜拾いに来て、たったの三歩でいきなり
壜に出逢ってしまうとは。何でしょうかこの幸先のよさは。何も期待してない
状態でいきなりカウンターパンチを喰った感じです。まあそんな感じで記録的
な一日が始まったのでした。ということでshizuさん。shizuさんのおかげだ!
と何度かお話していたその日の成果をやっとUP始めます。全く期待はしないで
ご期待ください(笑)


美味02
Canon EOS Kiss X2 + EF50mm F1.8 II

取得地:神奈川県藤沢市 2014/03/31

とっても特徴的な形です。無色透明で、真中がくびれたひょうたんのような形。
くびれ部分には帯のようなものがデザインされていて、なんとなく和服を着た
人のような雰囲気があります。私的には何となくお相撲さんっぽい感じを受け
ました。そして入っているエンボスは、下の字はハッキリしていますが上の字
が薄くなっていて読み難く、初めは「大味」かと思っていました。でも流石に
大味ってのはなあ・・ともう少し色んな角度に壜を傾けてみたら、「美味」と
いう文字と判明しました。しかし美味と判ったところで、じゃあ何の壜なのよ?
と問われたら、さあ?としか答えようがありません。もうお約束のように検索
では一切何の壜だか判りませんでしたとも。「美味 小壜」でグーぐる先生に
問うてみると、予想通り美味しそうな料理と壜がたくさんヒットしました(泣)


美味03
Canon EOS Kiss X2 + EF50mm F1.8 II

横とか縦とか下とか上からとか見るとこんな感じ。気泡は古い壜らしく全体に
ポチポチと入っています。一応カテゴリは「食品」としましたが、根拠はただ
単に美味ってエンボスが入っていたのでそれ関連かと思っただけで、それ以外
の根拠は一切ありません。まあでも美味って名前で、化粧品とか薬とかは幾ら
何でもないでしょうよ?と思いたいものですね。何にしろ、ちょっと不恰好な
不思議な小壜。とても嬉しい出逢いです。


美味04
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

この壜の銀化はそんなにきれいな感じではなく、斑なのでちょっといまいち。
でもこの不恰好な雰囲気にはお似合いな気もしないでもないです。


>> 2014/09/08 22:31
これはこれはっ!!
「すっげぇーーーーーーーーーーーーーっ!!」です( ̄◇ ̄;)/

こんなの拾ったらはまりますよねっ!!
私も初めて拾ったのがひょうたんニッキ水で はまりました^ ^

浜拾いでもビギナーズラックがあるのでしょうかね〜???(笑)

しかし…形といい 歪みといい 気泡ポチポチ かわいいです(>_<)
見れば見るほど素敵っ!!時代が知りたいところですねぇ〜^^;

こらからは 台風の季節…
台風が去った後は 海へGo!! Go!!ですねっ(^_^)v

>> 2014/09/10 10:03
>shizuさん

中々いい感じですよね。
本当に浜に下り立ったすぐに見つけて、冗談かと思いました(笑)
こういうのもビギナーズラックっていうんでしょうか(笑) 確かにここの場所自体の浜拾いは初めてでしたけど。

壜のデザインは和服を着て帯をしているような模様が入っていて、美味ってエンボスも何かしらお相撲を連想させるのです。
ホント、いったい何の壜なのか、いつ頃のものなのか知りたいです・・・

本格的に壜を集め始めたのが今年に入ってからなので、まだ台風には遭遇していません。上手いこと台風後が仕事休みの日ならいいんだけどなあ。

>> 2014/09/14 08:09
足跡から参りました。
見に来てくださってありがとうございます。
海繋がりですね♪
私の方ではこのような瓶そのままの形では
見つかることはありません。

岩場が多いのです。
そのため昔の薬瓶の蓋を良く見つけます

(*´∇`)

>> 2014/09/14 22:23
>Chiffonさん

コメントありがとうございます!
となると、やはりシーグラスがメインに見つかる場所ということなんでしょうね。私は浜拾いをしていていい形のシーグラスを見つけたことが殆どないので、そういう棲み分けみたいなものがあるんでしょう。何にしても砂に磨かれたガラスモノって魅力的ですよね。

Chiffonさんのところにはよくお邪魔させていただいております。
もちろん海繋がりだし、読んでいてとても暖かな気持ちになるところなので。そしてやはりChiffonさんのセンスが素晴らしいって思いながら眺めてました。これからもまたお邪魔させていただきます!









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/28-8fc4af07

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ