08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2018/10/22//Mon * 23:37
●○PIAS COLOR

PIAS COLOR01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

10月頭に親知らず(いい歳して親知らずとはどういうことだ(泣))を抜いてから、
体調に色々響いて色々気力が落ちてしまったり、色々忙しくて中々ブログまで
気が廻らない状態でしたが、やっと色々と元に戻って来ました。そうとなると、
ブログのUPをしたいところなんですが、写真撮るのって結構なエネルギー消費
が激しいので、手を出し難い・・ どうしようとガサガサやっていたら、写真
を前に撮っている壜が丁度あったのでコレにしてしまえ!と本当なら壜の部で
前回UPしたオロナイン同じ日同じ海岸で拾った壜をUPの予定だったのを中断、
コレにすることにしました。なんてお手軽感。

そんなお手軽感の今回の壜は、昨年の二月に体験したBDモノの中の一つです。
アノ時のBDモノはまだUPしたいモノが幾らか残っているので、これを機に全部
捌けたいところなんですけど、恐らくまあ無理なんだろうな・・・ でももう
一つ位は連続でUPしようかと思います。


PIAS COLOR02
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

・・・いきなり全然壜とは関係ない駄文で終始するという、碌でもない出だし
でしたが、一応この壜のことについて触れてみます。まあ状態は素晴らしいの
一言。クリヤーだし傷や欠けの一つもないし内側のよく現れるガッカリ感半端
ない白い謎の落ちないヤツもなし。蓋についてた汚れも洗ったらきれいになり、
中蓋まで揃ってる完璧さ加減。BDモノの中でも最上位の状態なのではないので
しょうか(個人の感想です)。気泡はパッと見見当たらず、すごーくよく見ると
小さいのが何となくあるような気がするという、昭和中期によくあるパターン
のヤツです。ガラスはかなり厚めで、小さい癖に持つと少々重さを感じます。
壜の下部には、「PIAS COLOR」のエンボスがありますが、その反対側にラベル
窓があり、商品の写真ではラベルと箱が確認出来ました。底には「7◇A」的な
エンボス。真ん中の◇内に何か文字があるような感じですが、小さくて不明。


PIAS COLOR03
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

蓋の部。蓋の裏を見ると先程記載した最上位の状態とはちょっと盛り過ぎじゃ
ないか?という疑惑もありますが、個人としては蓋の裏にそこまで求めてない
から良いのですと断言します。中蓋にまでPIASと文字が入っているのがなんか
いい感じです。

PIAS COLORは、1952年に発売された乳化ファンデーション。発売元は1947年に
設立されたPIAS株式会社。乳化ファンデーションなるものは、その当時業界初
だったようです。壜の形状とか、現代の商品として並んでいても結構イケるの
では?と思いますが、どうなんでしょう。


>> 2018/10/24 22:06
ピアスカラーは凝ったデザイン、手頃な大きさ、そしてなんといっても私が初めて意識して拾った瓶ということで思い入れがあります。
実際はもういらないんだけど、出ると拾って帰ってしまいます。この先もず~っとこんなことやってるんだろうなぁ。ハハハ...。(^^;)

>> 2018/10/29 14:36
>拾い人さん

拾い人さんの初めて拾った壜でしたか。それは思い入れがあるでしょう。そういう思い入れブツって、特にいらなくても思わず拾ってしまうんですよね。
因みに私の初めての壜は、モナ葉緑素アストリンゼントの試供壜です。もっともこの時以外、この壜に限らずモナ関連には一切掠りもしていませんが・・・

>> 2018/10/31 00:02
シンプルだけどエンボスもあって、小瓶なのに凝ったデザインで可愛いですよね〜
蓋はこちらと[PIAS]のみのタイプの二種類があるようです
◇の中は[N]ですよ!

ファンデーション系の瓶だとモナ化粧品はモナドラン、ジュジュはメーキャップクリームという製品を出していたんですが、ジュジュは一度も見たことがありませんね
もう少し新しくなると、台形の[ピアスハイカラー]という瓶になったようです

>> 2018/11/04 00:39
>狐憑き?さん

ホントこの壜かわいいです。Nですか! ちょっと判り難い・・・
化粧系の壜は姿形も魅力の一つですよね。しかし種類が多過ぎてどうにもなりません。しかもこんなに種類が多いのに、何で全然見つからないのか・・こちらも不可解です。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/273-ded79550

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//