09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2018/09/17//Mon * 23:33
●○トカシオリイレ

トカシオリイレ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

トカシオリイレ。覚え難い名前だな。由来が全然想像出来ないから余計ですね。
コロモガイ科。ザクッとネットで見ても、この名前の由来とか全然判りません。
以前コロモガイを載せた時に、Ayaさんからコロモガイとこの貝は殻頂を正面
から撮るとカッコいいとコメントをいただいてたな・・ってことで、トップは
殻頂真正面で行ってみました。いつも自然光でばかり撮っているのに、今回は
珍しくストロボを使いました。そうでないと一部に濃い影が出来てしまう条件
だったからですが、結局角度がイマイチで少し影の部分が残ってしまいました。
そんなヘホ~な出来はともかく、確かに真正面はカッコいいかも。


トカシオリイレ02
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

カッコいいけど、トップ写真ではどんな貝だか判らないですよね。ってことで
横から写真も。なんというか、かなり特徴的な感じです。全体的にゴツゴツと
荒々しいイメージだし、なんか痛そうです。奇怪な・・と称してもいいのでは
ないのか。


トカシオリイレ03
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

採取地:神奈川県藤沢市 2015/05/25

拾った時はかなり新鮮な状態に見えてましたが、乾いても状態はそんなに悪く
なかったです。ただ、恐らく完璧な個体と較べると角々がちょっとマイルド感
があるかなあといった感じ。
同じ仲間でも幾つも拾えているコロモガイとは違って、こちらは現在のところ
三年前に拾ったコレが唯一の個体です。なのでコレを見つけた時、何だこの貝?
と一人騒然となったものです。初めて見る上に中々斬新な出で立ちでしたし。

この貝の特徴ですが、原色日本貝類図鑑の文を引用してみましょう。
螺塔は階段状に重ねられ、縫合は折込状に凹む。殻表の肩角上には結節列を
めぐらし、太い縦肋と粗い螺状脈が交叉して甚だ粗糙である。淡黄褐色無斑で
殻皮がある。繃帯を具え、軸唇に強襞3を刻む。外唇は肥厚しないで鋸歯状に
屈曲する。
」とこんな感じなのですが、専門用語が多くて何を云っているのか
判らなくても、何となく伝わるのではないかと期待します。殻頂に近い螺塔部
は、何となくコロモガイを思わせますね。何にしても、このゴツゴツした感じ
と大げさな形状がとっても魅力的な貝です。


>> 2018/09/18 20:19
トカシオリイレかぁ~。名前だけは憶えてたけど姿はこんな感じだったんですね。一時図鑑ばかり見て覚えてしまった貝のひとつです。なぜか姿は思い出せないか、間違って覚えてるのが多いですが。
図鑑で見るよりかっちょいいですね。こんなのがコロンと打ちあがってたらこりゃ嬉しいっ!分布を見ると私の図鑑では房総半島以南となってたのでこっちじゃ無理ですね~。房総半島以南って書いてあるのは見つけたためしがないです。(^^;)

>> 2018/09/22 23:04
>拾い人さん

私は逆にこの貝を全く知らなくて、落ちているのを見てカッコいい!と拾って来たのはいいのですが、貝殻って名前が判らないと中々検索が難しくてしばらくなんて貝か判らないままになっていたんです。そしてやっと名前が判ったら覚え難い名前だったという(笑)
原色日本貝類図鑑(昭和45年度版)を見ると「東北以南」ってなってましたね。っていうか、房総半島以南って、どこまでが範囲なんでしょうね。純粋に南だったら静岡とかすらも含まれなくなりそう・・・

>> 2018/10/04 16:33
覚えていてくださって恐縮です。こんなカッコイイ写真を撮ってくださるとは!このうず巻きを真正面から見るのが好きです笑
トカシオリイレの大きい個体は、なぜかあまり拾えませんね。私の手持ちはほぼ全部新潟で拾ったものです。胎内市の浜だったか…たまたま海が荒れた後でテングニシやナガニシ、大型の貝と一緒にトカシオリイレがごろごろと拾えたことがありました。サイズはアカニシくらいです。嵩張るのであまり拾わなかったのですが今となってはもっと拾ってくれば良かった〜って思います。

>> 2018/10/10 19:40
>Ayaさん

いや、Ayaさんからそう云われてずっとやってみたかったんですよ~ 中々トカシオリイレのUPが出来なかったのでこんなにも遅くなってしまったけど。
トカシオリイレって大きさに拘らず全然見たことがないのです。でも不思議なことにというかよくあることというか、このUPをしてからまた同じ海岸で拾いました。何で記事UPしてから拾うのか(笑)
日本海側では結構イケるんですね。テングニシも二つ位しか拾ったことないな・・・









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/269-cf9ff4eb

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ