11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2018/07/21//Sat * 22:37
●○無銘 031

無銘 03101
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

前回記事の茶色っぽいバイアルっぽいヤツ(20の方)を拾った同じ日同じ海岸で
もう一つ素敵ブツを拾ったので、コイツも載せるのを忘れてはいけません。
というより、コイツこそこの日のメインであり、今まで拾った壜の中でも相当
なお気に入りの一つです。一切エンボスもないのですが、正にコバルトブルー
な色と佇まいが、医療系ということをグイグイと主張して来ます。気泡も結構
ポチポチと入っており、きっと病院とか醫院とかの薬品棚に当たり前のように
置かれていたんだな。医療系の器具って、何か一種の冷たさを感じさせる感じ
が好きでして、今回のコイツもかなり堪りませんね全く。

一緒に置かれているビー玉らしき物体は、先日湘南の海で拾ったモノで、別に
大きさを較べるために置いた訳ではなく、壜と全く同じコバルトブルーな色で
あったので、絵になるんじゃないかと目論んだのですが、果たしてさて。


無銘 03102
Ricoh GR DIGITAL Ⅳ

取得地:千葉県木更津市 2015/09/14

この写真はこの壜の発見時のもの。ひっそりと水中に沈んでいました。意外と
見つけ難かったのですが、水中から摘まみ上げた時は「ひぃ」と云いました。
漂着物拾いで壜を意識し始めてから四年以上経ちましたが、その歴史の中でも
青い系の色の壜を拾ったことは殆どありません。ほんの一握りです。そのため、
こういうのに遭遇するともうそれだけでゾワゾワするんですよね。


無銘 03103
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

大きさ図。口の縁に一箇所僅かな欠けが見られますけど、海モノとしては上級
の部類です。表面はちょっとした掠り傷程度しかありません。エンボスは無し。
ガラスは薄手で、気泡がポツポツとまあまあ多めにあります。ガラスの継ぎ目
は見当たりません。口の内側はザラザラしてないので、ガラス栓ではないよう
ですね。何より色が素晴らしくいいです。


無銘 03104
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

ちょっと変な色温度で遊んでみました。みんな同じ系統の色のおはじき、冒頭
で一緒に写真に写っている玉とか一緒に撮ってみましたが、それはともかくと
して、一枚目の感じとは違う雰囲気の写真になったんじゃないか?と思ったり
しましたが、果たしてさて。

そうそう、この壜をもってこの日拾った壜たちの巻は終了です。
本当はもう少し何個か拾っているんですが、イマイチアップに意欲が湧かない
感じのモノたちばっかりであったりしないでもないので、あとは適当に何かの
グループに混ぜたり急に混ぜたりしたらいいと思うよ。


>> 2018/07/27 21:54
コバルトブルー、瑠璃瓶、青瓶、言い方は色々ありますがそんなことはどーでもよく、無条件に持ち帰ってしまう色の瓶ですね~。なぜか魅かれる青い色。お宝間違いなしです。それにしても状態が良かったですね。わたしゃ海でも川でも拾いますがたま~に何を勘違いしたのかこんな状態のいいのが出ることがありますよね~。

>> 2018/07/31 23:14
>拾い人さん

そうですね、特に私は遭遇率が非常に低いので、というか正直拾えるとは思えない精神状態でいつも拾いモノをしているので、こういうのに遭遇するとまず脳が中々現状を認識しないかもw
海や川でたまに無傷なヤツを見つけると、一体どうやってこれまでの年月を過ごして来たのかな?とか不思議に思うことがありますね。アレは一体何なんでしょうか。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/259-17835184

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ