11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2018/07/16//Mon * 23:21
●○15・20

15・2001
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

タイトルの通り、左が15で右が20です。
何だソレ?何云ってんだか意味不!とか思われる方が大多数かと思われますが、
意味はすぐ判りますので、焦ってはいけません。一見茶色のバイアルっぽい壜
に見えても、何となく古そうな感じは写真からも判るのではないかと。写真的
には、上の板の継ぎ目と壜の口の縁が重なってしまって、やたらへぼい状態に
なってしまってますが、もう撮り直す気力などないし!ってことで、このまま
えいや!しました。


15・2002
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

取得地15:千葉県木更津市 2016/01/05
取得地20:千葉県木更津市 2015/09/14

まあ、見た通り、底面のエンボスがそのまんまタイトルになった訳でした。
小さい方が15で大きい方が20。大きい方が少し古いのか、細かく気泡が入って
作りが少し荒く色も薄めで、小さい方は気泡は殆どなく色は濃い目です。この
大きい方が結構お気に入りでして、壜を捻くり廻してみると、コレがまた結構
あちこちで作りの甘さを感じて愛着が一層沸くのでした。この大きい方、以前
にはシラタマの入れ物として活躍していて、写真も載せています。小さい方は
少々新し目でイマイチ面白味がないのが惜しい。両方の壜とも、側面の一番下
の辺りに「へ(山)」の下に「ト」って文字のマークがあります。「ヤマト」と
でも読む屋号なのか。底面の数字は、サイズとか○○号とかそんな意味なんで
しょうか。両方ともそんなに状態は悪くないのがまたよろしいです。


15・2003
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

下の方からも光が当たっているという微妙写真でも一つ。
しかしこの大きい方、アンニュイな午後シリーズの僅か四日後に、同じ海岸で
拾っています。張り切ってますね。恐らく、みかん水なんて拾えたものだから
調子に乗っていたのでせう。まあおかげでこの日も幾らか壜が拾えたのだから
調子に乗っておいてよかった・・とも云えなくもないのですが。


>> 2018/07/18 15:05
バイアル瓶はちょこちょこ出ますが、色付つきはそう出ませんね~
茶色があるのは知りませんでした
15とか20は[cc]表記でしょうか
[^ト]は製瓶記号で、徳永ガラスのマークなんですよ
昭和三十年代に日本硝子(◇の中にNのマーク)と合併したそうなので、時代はあると思いますよ
小さな瓶は可愛い!

>> 2018/07/21 22:51
★07/18 12:17に拍手いただいた、通りすがりさん

ヤマトの記号について教えていただきありがとうございました!
徳永硝子の記号なんですね。勉強になりました。

>> 2018/07/21 23:02
>狐憑き?さん

バイアル壜は古いヤツってホント味があるんですよね。
まあこの二つがバイアル壜なのかどうかはちょっと微妙なんですが、形がそれっぽいからそれでいいかって感じ(笑)
数字はCCの可能性もありますがただ単に○○号っていう可能性もありますね。
製瓶記号だったんですね。製瓶記号って、○の中に文字とか、ただ文字とかってイメージだったから全然思いつきませんでした。この一覧みたいのがあれば凄いいいなあって思うんですが、一部のが少しどっかにあっただけでした。そいえば漂流牛乳さんにそんなのがあったなって今見に行ったら見事に徳永硝子さんありました(日本硝子と昭和30年に合併ってなってました)。
しかし、合併前の壜とすれば、相当古いですね。ちょっとびっくりです。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/258-d0216d6e

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ