06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2018/07/11//Wed * 23:45
●○シーグラス

シーグラス01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

手持ちのシーグラス、これで全部です。
浜拾いを始めて遂に六年が経過しましたが、それでこの量って一体どれだけの
少なさなのか。ちょっと笑える位の少なさ。まあ、原因はハツキリしています。
ただ単にシーグラスに対する興味度が薄いからです。ただ、何となく漂着物を
見つけると結構何でも拾う性質があるため、見つければ拾わないこともないの
ですが、元々私が行く海岸にシーグラスが殆ど打ち上がらないので、相乗効果
が最大限に発揮され、この体たらくな訳ですね。当然の如く、レアな色も特に
見当たりません。至って普通のヤツで茣蓙居ます。形も悪い。


シーグラス02
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

光を透過しないと、砂糖が塗されたお菓子的な感じです。
何故こんなにシーグラスに興味が薄いのか。それもハツキリしています。私が
モノ作りのセンスマイナス三千点だからです。シーグラスなんてもんは拾った
ところで、そのままじゃそれこそどうにもなりません。何かに加工してこそが
華だと強く思っています。何か加工しなければ仕方ないのに、センスマイナス
三千点がコレを拾ってどうなる嗚呼?ってなものです。


シーグラス03
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

一応手持ちの最大クラスと最小クラスを入れて一部で大きさ較べ。
一応みんな角は丸まって砂糖が塗された感になってるので、シーグラスの条件
は満たされてはいますが、もうちょっと丸まっちくなったらいいですね。


シーグラス04
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

モノ作りセンスマイナス三千点の漢がこんなのを拾った場合は、もうこういう
飾り方をするしか仕方ありませんね。
ちなみに、この錠剤壜的なモノは結構お気に入りです。一番のポイントは蓋の
サビ。錆びてないといけません。壜自体に傷も曇りもなければ拾って来るに値
であり、蓋が錆びていれば120点です。そんなのがもう四つ程茣蓙居ます。


>> 2018/07/14 21:54
シーグラスとしては十分すぎる成長具合でしょう。こちらではどうしても破片にしか見えないのが多いです。場所にもよるかもしれませんが外洋に面していないので波が穏やかで摩耗具合が中途半端なんですよ。
あ、飾り方はちょっとだけ古いガラスのお皿にざらっと入れて外の軒下に飾ってます。というより出しっぱなしで土埃かぶって汚くなってます。ははは...。
家の中にあるのはやっぱりガラス瓶に入れて置いてるだけ。何か作ればいいんでしょうけどやっぱり腰が重くてその気になれないです。ダメですね~...。

>> 2018/07/15 17:15
買うと高いんですよね…。子供の頃は田舎の海でいっぱい拾った覚えがあるんですが…最近はガラス瓶自体、使われていないからか、減っている気がします。拾ったらマクラメでペンダントにしよう、と決意だけして、本買って、そこで止まっています。拾いに行きたいなあ。

>> 2018/07/16 23:29
>拾い人さん

こんなもんでしょうか。ビーチグラスはモロにそこの歴史に反映するので(それいったらみんなそうですけど)、場所によっては新し目のばかりってことになるんでしょうね。波の穏やかといえば、瀬戸内海はサザエも棘なしでしたね。
ガラスのお皿にいれるってのもいいですね。私の場合はもう完全に何かを作るって発想はないので、何かに入れる一辺倒です(笑)

>> 2018/07/16 23:34
>まこさん

そいえば、ビーチグラスでお金を稼ぐ的な話をどっかで見たような・・・
昔は結構モノを捨てるということには緩い考えでしたから(例えば今ならどう考えてもNGな、吸ったタバコは空き缶とかに入れて地面に埋めるのが正義的なw)、そういった資源はかなりあったんでしょう。
まこさんは「創れる」人なんですね。羨ましいですー









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/257-a3feb776

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ