09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2017/07/07//Fri * 22:44
●○ピカソ葉緑素アストリンゼント

ピカソ葉緑素アストリンゼント01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

今年二月のBDモノをもう一発やっておきましょう。
これはmaicaさんが掘り当てたブツです。いらないあげる!って感じでポイと
手渡され、「ひぃ~!」心で叫びました。私が浜拾いを始めて初めて拾った壜
が、モナ葉緑素アストリンゼントの見本壜。コイツの素性をWebで調べてると、
「葉緑素アストリンゼント」の部分が被るためか、よくヒットしてアピールを
してくるピカソ葉緑素アストリンゼントというのがありました。この名と壜の
形が焼き付いてしまい、比較的早い段階から見つけてみたいなあなどと思って
いたブツだったんですが、ずうっと縁がなかったのです。まさかこんな唐突な
展開があるとは。もう「ええ?いいんですか?いいんですか?」と二度程聞き
返してしまいました。何せ小さいモノ好きなmaicaさん、これが何故いらない
のか全く不明でしたが、いらないというなら受け取ってしまうしかありません。
この時、惑星さんが「ええ?私、欲しい!」とならず、何故か反応が薄かった
ので、晴れて私の元へ。恐らく見本壜をコレクトしている今のmaicaさんなら、
私に手渡されることはなかったと思うし、惑星さんも後でやっぱり悔しがって
いたので、この壜が手元に来るのにかなり細い綱渡りだったのでしょう。縁と
いふものは不思議なもので茣蓙居ます。

そんな訳で、ピカソ葉緑素アストリンゼントの見本壜です。この壜は、通常の
サイズは幾つもWeb上で見かけるんですけど、この見本壜は全然見当たらない。
モナ葉緑素アストリンゼントの時にも登場させた、東京都杉並区立郷土博物館
分館の企画展「硝子壜の残像」の図録で見ただけです。
そしてトップ写真ですが、これは裏面。この壜の最大の魅力は何となくピカソ
っぽい女性の絵のエンボスだと思っているのですが、まさかこの絵が見本にも
エンボスされているとは。見本壜までこんなに凝るなんて、なんて洒落ている
んだ!思わざるを得なかったため、裏面をトップにした次第です。


ピカソ葉緑素アストリンゼント02
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

こちらが表面。RみたいなBみたいな部分はラベル窓です。この壜の形は女性の
姿をアールデコ化したものだそうです。


ピカソ葉緑素アストリンゼント03
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

見本壜だけあって、高さは5.8cm程。しかし見本の癖にホント凝ってますよね。
先程書いた通り、何となくピカソっぽい感じの女性のエンボスとか、蓋の形状
も凝っています。粋を感じます。状態はとてもよく、内側の汚れもスッキリと
きれいになりました。恐ろしく少ないですが気泡も確認出来ます。
因みに、写真上部中央は、ちょうど空いたところに発売時の広告と壜の写真を
貼ってみました。何かとても変ですがご容赦願いたいものです。

ピカソ葉緑素アストリンゼントは、1951年にピカソ美化学研究所から発売され、
それがいつまで販売されていたか判りませんが、一度2006年に復活しています。
そしてすぐにまた消えたようですが、その時の容器も同じ形状でした。独特な
形状の壜はとっても魅力的ですね。復刻した時は、裏の女性の絵はどうなって
いたのか、残念ながら裏面の画像は見つかりませんでした。
あと、ピカソ美化学研究所のことや歴史について興味がある方は、Webページ
があるので、訪れてみては如何でしょうか。会社ロゴがこれがまた、なんとも
エキセントリックな気分。


>> 2017/07/08 06:04
私もこれ持ってますが、maicaさんがキープしなかったのが不思議です。 (?_?)
手持ちのサンプル瓶の中で、一二を争う可愛さです。
通常のサイズも持ってますが、そっちは割れてます。
泣....。(T T)

>> 2017/07/08 23:22
>拾い人さん

持ってらっしゃったんですね。この壜、なぜか見本の方は全然ネット上で見かけないのは何故なんだろうって不思議でした。
見本でこんなに凝っているのはホント素晴らしいですよね。超お宝です(><)
こうなると通常サイズも手にしたいものですが、それよりもモナの方の蓋が欲しいかも。

>> 2017/07/09 02:28
おお!
綺麗にするとこんなイラストが入っていたんですね!
でも大丈夫(何が?)。
なぜかこれは惹かれないんですよ。
今更返せとは言いません(笑)
私が持ち帰るより、よ〜かんさんの所でお宝になっている方が本人(本瓶)も幸せでしょう(≧艸≦*)

ピカソは色とりどりのクリーム瓶が綺麗ですよね(●´ω`●)
あんなの拾えたら嬉しいな~。

>> 2017/07/10 08:59
>maicaさん

何故これに惹かれないのか、とっても不思議ですが、それでも今の見本壜コレクターmaicaさんなら、放っておかなかったでしょうね(笑)
私にはかなりの憧れの品だったので、今でもたまに手に持ってニヤニヤする始末です(笑)
しかし、モナもピカソもこれ以外に何もお目に書かれていないのがホントつまんないです。
最近は色々と忙しくて、海へ行く頻度が非常に少なくなってしまってます。ストレスハンパない(><)

>> 2017/07/13 15:23
ピカソは本品の中身入りがありまして、思い出したように嗅いだりしてます(笑)
しかし見本瓶は底に見本ではなく裏面に見本品とエンボスがあるとは!
これは素晴らしいですねー!
見本も手に入れられる日が来ることを願います(笑)

>> 2017/07/13 22:28
>レトロアツメさん

中身入りの本品ですか! それっていつ位のヤツなんでしょうね(笑)
見本壜で嬉しかったのは、女性のエンボスがちゃんとあったことでした。こんな見本にはないだろうなって思っていたので、嬉しい驚き。しっかりと見本品のエンボスもいいですね。
ぜひ、レトロアツメさんにも見本壜が回って来ることを祈っています。でも今まで相当骨董市とかに行かれていても出て来ないんですよね? ネット上でも全然見たことないし、少ないんでしょうか。

>> 2017/07/18 23:06
★07/15 00:13にコメントいただいた鍵拍手様

すみません、返事遅くなってしまって・・・
ホントオシャレな壜ですよね。しかも見本なのにこんなに凝ってて・・・
2006年にほんの少しだけ同じ壜の形で復活したけど、すぐにまた終息したらしいです。
美化素・・こういうのってなんか日本人が好きそう(笑)

>> 2017/08/11 15:11
お久しぶりです m( _ _ )mコメント大分遅くなりました。

やっぱ可愛いですね~。試供サイズは!
知らなかったんですが、裏面はきちんと顔のエンボスがあるんですね!
これには驚きました!サンプルなのにどこまで凝ってんだ!っていう(^^;)
いや~羨ましいです。

あの日、あんな成果になると分かっていたら我先にこれを頂いていたかもしれません(^^;)

>> 2017/08/21 16:59
>惑星さん

こちらこそお久しぶりです・・・
そして返事が大変遅くなってしまって申し訳ありません・・・
かなりの間ブログから遠ざかっていました・・・

ホント、本品より試供サイズの方が全然萌えますよね(笑)
この壜のポイントはこの女性の顔がメインだと思っていましたが、まさか試供品までこれが施されているとは思わず、ビックリでしたよ。
アノ時の惑星さんの緩慢な動作のおかげでこちらにこの壜が流れて来たのは僥倖でした(笑) 未だにお気に入りの壜と共にPCデスクの上に置いて眺めながら画面に向かってます。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/219-b049edfa

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ