04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2017/01/12//Thu * 23:21
●○コモンダカラ

コモンダカラ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

タカラガイの前回のUPだったカモンダカラと一文字しか違わないのに、えらい
違うコモンダカラ。成貝になるとドッシリした感じになって、何か落ち着いた
高級感とか重厚感とかを漂わせているような気がしないでもない貝です。何と
いうかですね、造形や模様がいちいちいい感じなのです。大人っぽい貝とでも
云えばいいのか。


コモンダカラ02
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

大きいの小さいの未成貝を並べてみました。左端のヤツが未成貝です。模様が
途中までだし口もまだ出来切ってない感じですね。コモンダカラの大きな特徴
として、背と腹にかけて大きなブチがありますが、これが両側に出来るヤツも
いるし、ないヤツもいます。コモンは小紋と書くようです。これが何を表して
いるのか。背中の小さなたくさんある紋のことなのか大きなブチのことなのか、
色々説がありそうです。私としては前者の方がしっくり来るんですが、それを
云ってしまうと、結構タカラガイって小さな紋がたくさんあるヤツ多いじゃん!
ってことになってしまうので、案外特徴的な後者の方なのかもしれませんね。


コモンダカラ03
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

最後に手持ちのヤツできれい目なヤツを選んで集合写真。何か隙間が開いてて
薄寂しい感じとか、みんなの向きが何かヘンだとか、そんなこといちいち気に
してはいけません(泣) 中の三つが上の大きさ写真に載ってるのと同じ筈です。


ここからは少々話を変えて、初拾いではいまいちというかかなりな不完全燃焼
ぶりを発揮したことによりブスブスと燻ってたのを一気に燃え広がらせるべく
今月の10日と11日(つい一昨日昨日ですね)に弐番拾いをして来たよの巻!的な
話をします。お足の飛び具合では、相当かなりゴーヂャスになりました(泣)


コモンダカラ04
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ

一月十日 御前崎(晴れ・強風)

そういえば去年も初拾いでここに行っているんですよね。成果は載せてません
けど。御前崎にはこの後五月に行った切りです。時間的には館山と大差ないの
だけど、距離が違う。よってお足代もちょっと張るものだから、中々行くのに
躊躇せざるを得ません。でも今回はゴーヂャスに!ということで、思い切って
行ってみました。久々に行けばきっと何かある!という全く根拠のない希望を
持って。しかし特に目新しいモノには出逢えず。二つの海岸を巡って微妙成果
を叩き出しました。この日も風が強くて、終始涙目で浜拾い。っていうか最近
風が強い日ばっかりな気がする・・・ しかし風が強かったのがよかったのか、
初めてイソバナが打ち上がっているを見て感激しましたよ。思わず連れ帰って
しまいました。あと、カズラガイの状態のいいのを密かに期待していましたが、
残念ながら。小さいヤツは状態がいいのですが、通常のヤツはちょっと残念。
あと、ヤツシロガイも小さいけど状態のいいのを見つけました。ヤツシロガイ
の左隣の二つの貝は、今までボロボロのモノしか見たことがなかったのだけど、
今回も同じく。いつかきれいなモノを見つけたいです。その他、超久しぶりに
ツグチを1ヶだけ。かなり這いずり回ったのに、ちょっと哀しいかも(泣)
薄っすら嬉しかったのは、一番左上の青い化粧品瓶っぽい蓋。これのおかげで
思ってもみなかった謎の壜の正体にホンの1mm位迫れました。何の誇張もなく、
1mmだけしか迫っていませんけど。洗浄後、その壜のページに追記予定。
帰りに初めて東名の日本平PAに寄って、しぞ~かセットなるものを食しました。
富士宮焼きそば、浜松餃子、豚汁、ごはんが寄り集まったセットです。富士宮
焼きそばはよかったけど、浜松餃子がな。。
そうそう、御前崎から東京方面に向かって行くと、富士山が超絶的絶好に見え
たりするポイントが幾らでも現れるのですが、何しろお天気がやたら良かった
ため、富士山の絶景ぶりは超絶でした。


コモンダカラ05
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ

一月十一日 館山(晴れ・風)

また館山に来てしまった。三つの海岸を巡りましたが、やはり目新しいモノは
見つけられませんでした・・・ だがしかし、ちょっと嬉しかったのがアヤメ
ダカラの今までよりもちょっとだけ状態がいいのを拾えたこと。ツルピカとは
まで行かないが、鈍くテカってる。そんな状態。そんな感じ。それともう一つ、
初めてオダマキを見つけました。この写真は三つの海岸の全成果ですが、この
中からオダマキとアヤメダカラを見つけられたらすごいですよ。ちなみに拡大
しても大きくなりません。すみません。
この日も天気が超絶程ではないけど良かったのですが、天気がいい時の館山の
海の超絶絶景ぶりは超絶ですよ。ホントに感動します。そして、朝飯というか
ブランチになってしまいましたが、ずっとタイミングが合わず行くことが出来
なかった館山中村屋に行け、これまたこの店での念願だったチキンバスケット
を食すことが出来ました。チキンはから揚げというか竜田揚げっぽいのですが、
私のまさに好きなタイプのチキンでありうまうま。またこの店にリフレイン。

以上、弐番拾いでした。今回は貝殻のみでしたが、少しは初拾いの溜飲を下げ
られましたかどうか。今度は地元のどこか(といっても湘南と三浦のことだが)
に繰り出したいものですね。


>> 2017/01/14 00:34
おお、御前崎に、再度館山! すごく気合い入ってますね。
う〜ん、見習わないといけませんね…。
まあ、まずは地元からかな。館山あたりも行きたいですが。
コモンダカラ、三浦でもたまに拾えますが、未成貝が多いですね。
南のもののように貫禄があるのは、なかなかお目にかかれませんね〜。

>> 2017/01/15 21:43
>尚 nao.さん

何しろ前回のが不完全燃焼だったので・・・
御前崎に館山・・結構メチャクチャですよね(笑)
ホントは四連休だったので、南紀に行きたかったのです。でも連休の真中に変な用事が入ってしまい不完全燃焼な感じでこうなりました(笑)
コモンですが、三枚目の写真で言う右上の状態のいいヤツは城ヶ島で見つけたものです。今まで一番いい状態で、この時はとても嬉しかったですね~
次回はやはり地元に行きたいです。

>> 2017/01/16 20:12
御前崎に館山?!フットワーク軽ぅーーーーい!!
凄い!! 凄い!! よ〜かんさん^ ^
車の運転ぜんぜん苦にならないんですね♬

私 車の運転苦手で… なかなか遠出の自信がありません^^;
(近場運転ばかりの 技術が伴わない ゴールド免許です)

御前崎の収穫品の左側に並んでいるカズラガイ♪
とっても 羨ましいですぅ〜(;>ω<)ノ
台風あとの茅ヶ崎海岸で 子供の頃に 一つ拾って
それ以来 破片しかお目に掛かっていません(>_<)

御前崎に行けば 私でも拾えますかね〜?!
今年は 御前崎で貝拾いチャレンジしたいって思いました(*^_^*)

>> 2017/01/17 23:32
>shizuさん

御前崎に館山は非常に反対なので、結構大変でした(笑)
でも片道200km位ならそんなにきつくは感じないかなあ。昔に較べるとちょっと辛いとはいえなくもないですが。
運転はもう慣れとしか云いようがないです。shizuさんもがんばってください(笑)

カズラガイですが、御前崎も拾えるとは思うんですけど、まだきれいな完品を拾えていないので、ちょっと微妙かもしれません。でもカズラガイ限定でなければ、御前崎は貝殻拾いの素晴らしい場所なので、超おススメですよ~ 行かれる時には声かけてもらえれば、拾える場所をお教えしますよ。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/186-9a34af04

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ