09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2016/05/08//Sun * 23:23
●○シー玉

シー玉01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

海にあるビー玉だからシー玉なのか、シーグラスがまん丸になったからシー玉
なのか、ビー玉が海でシーグラス化したからシー玉なのか・・・
どんな定義で「シー玉」なんぞ、素敵言葉で呼ばれるのかは分かりませんけど、
私としては海にあるからシー玉という、尤もオヤジギャグちっく的でシンプル
な意味合いを推したいところです。

おはじきは擦れたモノより擦れてないモノの方が見つけたら嬉しいのですけど、
何故かシー玉は波と砂に洗われてシーグラス化したモノを見つけた方が嬉しい
のは一体どんなアレなんでしょうか。


シー玉02
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

おはじきと同じように透過した写真を撮ってみましたが、おはじきよりは少々
イマイチ感が否めない気もしないでもないです。が、正確な丸い物体が空中に
浮いている浮遊感的なものも感じられて、居心地が悪心地よさもあるかな。


シー玉03
Canon EOS Kiss X2 + EF50mm F1.8 II

この写真を撮った時点で、手持ちのシー玉はこれで全て。以上。この後、写真
を撮った時から現時点まで確か二つ程増えただけです。明確に浜拾いを始めた
のが2012年からですが、数年経ってもこんなもん。おはじきもそんなに大して
拾ってませんが、それよりも更に少ないという。おはじき以上に私が歩いてる
海岸ではシー玉は拾えません。まあ、シー玉に関してはこの時々しか拾えない
ってのが、お宝感が無きにしも非ず。でしょうか。


>> 2016/05/09 10:35
中に小さな気泡がポツポツ入っていると
より古そうで 嬉しいですよねぇ〜^ ^
ラムネ色の擦れているのは 駄菓子屋さんのアメのようで
美味しそう〜って ついつい思ちゃいます(´ ▽ `)ノ
色も大きさもバラバラなかなかそれぞれに個性がありますよね♪

私は最近 ぜんぜん海には行けていませんが
密かに〜 あちこち陸を攻めています(・ω・)ノ
連敗続きで 記事のならない状況なんですけどね^^;
最近ちょっいと気になる場所を見付けました(若そうな大ハケ)
掘り進めれば いつか何か出るのか???まだなぞなのですが…
お宝が出たら〜記事にしたいと思っていま〜す(^_^)v

>> 2016/05/10 00:06
たぶん自分がシー玉って言い始めた1人だと思ってます(笑)
ガラスの気泡が、まるで海の中の泡を閉じ込めたように見えるのでSea玉…という意味でつけました。
ビー玉は場所によってはそれしかない、という感じで見つかることもあります。
古いものほど歪みや気泡が多く、単色で色も濃いものが多いです。

>> 2016/05/10 22:21
>shizuさん

以前持っていたビー玉はどうだったかな・・って思い出そうとしたけど、気泡とかどうなっていたか全然思い出せません。
いずれにしても、美味しそう、嬉しいっていうのは私も激しく思います。ビー玉は全然拾えないけど、そのせいなのか一つとして同じモノがないことに今気がつきました。

嗚呼、陸を攻めているのですね。それは嬉しいです! 早くshizuさんのお宝記事を見たいものですね♪
私の方は陸には一度も手を付けられていない状態です。たまに解体現場とかに通りかかった時に目を皿のようにしたりしても、一度もそれらしきブツにお目にかかったこともありません・・・

>> 2016/05/10 22:27
>尚 nao.さん

尚さんが元の一人だったのですね。
しかも、ガラスの中身のことを指す意味とは、まさにぴったりの呼び名です! そして、それだけではない色々な意味にも取れる呼び名はとってもいい感じです。有り難く使わせていただいています♪
歪んでいたりするような古いモノを拾ったことがないので、いつかお目にかかりたいですね・・・









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/137-074ac992

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ