09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2016/04/17//Sun * 22:17
●○ベニフデ

ベニフデ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

お気に入りの貝の一つです。「紅筆」なんて、名前もお洒落ですね。館山では
よく見かけます。だからこの貝を拾うには館山まで行かないと!などと思って
いたのですが、三浦でも見つけてビックリ。その後ポツポツと三浦で見つけて
いますので、神奈川でも拾える貝なんだなとちょっと嬉しく思ったりしました。
ですが、拾える数や状態の良さはやはり館山の方がいい感じです。まあ、三浦
でも、私が行く海岸は限られているので、拾えるところでは拾えているのかも
知れませんけど。


ベニフデ02
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

そしてこの貝、殻頂が無事な貝殻があまり拾えません。激甘に見て、なんとか
先端が無事なヤツはこの写真の通り、現状では12個だけ。実際はこの四倍以上
は拾っていると思いますが、皆先端が欠けています。激甘で見なかった場合は、
この三分の一しか先端が無事なモノがありません・・・


ベニフデ03
Ricoh GR DIGITAL Ⅳ

よく、こんな貝殻や貝殻片ばっかりで構成されている打上帯とかの中にそっと
紛れています。この貝自体は結構目立つ方なのに、こういう打上帯に混じって
いると意外と気付き難く、さっさと歩いているとよく見逃します。


ベニフデ04
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

大きさはこんな感じ。大きくても3cmには中々届かないかなっていうイメージ。
しかし、この貝の質感とか色とか模様とか、ホント好きですね~


>> 2016/04/19 22:03
★04/17 23:16にコメントいただいた鍵拍手様

貝殻はまさに自然の芸術です。小さいのにイチイチ造形が素晴らしいです。陶芸品に例えられるの、分かりますよ。ベニフデの造形もすごいし、ハナマルユキ、あれはホント実物を見てもらいたいですね。写真だとやっぱりちょっと二割減って感じです。

>> 2016/04/27 19:49
やさしいピンク色で
可愛い貝ですね
私はまだ出会っていませんが・・・
見つけたらきっと嬉しくなってしまうと思います。

>> 2016/04/29 13:33
>mocaさん

ベニフデはきれいなピンクのを見つけた時、きっと気に入ると思いますよ。
鎌倉では見たことがありませんが、三浦の黒崎辺りでは見かけることがありますので、機会があれば是非探してみて下さい♪









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/134-677a652a

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ