07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2016/03/27//Sun * 13:51
●○玩具たち

玩具たち01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

「特徴:なんでもよく拾う」というプロフィール通り、結構何でもよく拾って
しまうのです。っていうか、そんなに何でもって訳でもないですけど。つまり
どっちなんだ?

このガラクタたち。見かけるとつい拾ってしまうんですよねえ。でも拾っても
どうにかする訳でもなく、ただ箱に一緒くたに入れてあります。何となく海岸
でこいつらと目が合い、何となく連れ帰る。一度や二度位なら全く問題ないの
ですが、これが十度や二十度、百度となって来るといささか問題です。段々と
こんなの集めてどうすればいいんだ?的なヤツらが増えて来るのです。困るの
なら辞めればいいのに・・・性ですか。

このどうにもならない「ヤツらたち」ですが、この中で白眉と云えば、やはり
「よこづな」でしょうか。バツタリと出遭ってしまい、連れ帰らずにはいられ
ませんでした。「よこづな」的な風格まるでなし。つぶらな瞳とか、反則です。
もう一つはその右側に位置する、グレートメカ的なヤツでしょうか。コイツは
干潟の泥にベツタリとうつ伏せに張り付いてまして、哀愁感が半端ありません
でした。なんと!コイツは土台が外せるんですよ! だからどうだというのか?
両者とも同じ干潟、同じ日に拾いました。ついでに云うと「汽車茶瓶」も同じ
干潟、同じ日に拾っています。


玩具たち02
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

トップ写真だと前面のヤツらしか殆ど判らないので、せっかくだし後ろのヤツ
たちも一枚載せてみましょう。これでも全部写ってないけど、まあどうせみな
同じようなのばかりだし。トップ写真の後ろ側を上から見たらこんな感じです。


玩具たち03
Canon EOS Kiss X2 + EF50mm F1.8 II

適当なのを抜き出して、大きさがどれ位か写真を載せておきます。こんなのの
大きさが判ったところでだから何だ!って思う訳ですが、大きさ写真を載せて
しまうのは・・・性ですか。

左上のウサギですが、あの「よこづな」の真裏です。よこづなは随分かわいい
感が前面に押し出されているのに、これは何だかかわいくない。何故よこづな
と似たような絵ではないのか? この物体は昔の「あいうえおブロック」的な
ヤツだと思うんだけど、全ての絵を見てみたいかなとか思わないでもないです。

しかしこの人たち。一体どうすればいいのか。時々箱を開けてはニヤニヤする
ようなモノでもないし・・・ そんな風に悩んでいる間にも、一つ、また一つ
とジリジリ増えて行くのであった。             -- 続 --


>> 2016/03/27 15:57
忘れられた哀愁と、ごちゃごちゃ賑やかなのと。
身の上話でもしてそうに見えるのですよ。

トイストーリー、な世界。

>> 2016/03/27 22:17
>ゆうこさん

初めまして。コメントありがとうございます!

云い得て妙ですね。彼らはそれぞれが打ち捨てられ海の中を彷徨って最終的には一箇所に集まってきた訳ですから、一見賑やかに見えて、哀愁も感じられるんでしょうし、話すことがたくさんあり、たくさん話しに興じているかもしれません。

>> 2016/03/28 08:57
うわー好きですよ、こういうカオスな感じ(笑)
私も一番気になったのが「よこづな」でした。
「横綱」って漢字で書くとすごく強そうなのに、
平仮名の字面とイラストのユルさでここまで愛らしく思える物なのか……
変な感心をしてしまいました。
塗装なんてすぐ剥げてしまいそうに思うのですが、
意外と状態の良い物が多い印象です。
「よこづな」の上にいるのはストリートファイターのブランカですかね〜
懐かしい。。

>> 2016/03/29 00:09
★03/27 23:15にコメントいただいた鍵拍手様

私はそんな風に云われるような歳ではとうになくなっています(笑)
まあ、精神が子どもなことは否めません。未だに色んなことに興味を示しますし(笑)
ケロはよく気がつかれましたね~ まさにそうです♪

>> 2016/03/29 00:17
>黒猫チャックさん

おお、嬉しいです。このカオスな感じに反応してもらえるとは!(笑)
よこづな、相当反則だと思うんです。アレを見つけた時はツボ過ぎて、本来ならこんなの持ち帰らないのに、思わず連れ帰ってしまいました(笑)
そして、ブランカです。なんかよこづなの上に置いたら収まりがよかったんで、こんな感じに。
対戦格闘モノってあまり好きじゃなかったんですが、ストⅡだけは少しやってましたね~

>> 2016/03/31 22:37
「なんでもよく拾う」たしかに〜(笑)
よ〜かんさんが 玩具にも着手しているとは…
ぜんぜん思いませんでしたよぉ〜ヾ(*´∀`*)ノ

ビンを探しているはずなのに たしかに玩具 よく目にします。
昔懐かしい筋肉マン消しゴムとか お砂場遊び道具など…(´艸`*)笑

以前 相当古い魁傑ライオン丸なんていう絵が描いてあった
子供靴を見付けたことがあって それをブログに載せたことがあったんです。
そうしたら 子供靴のコレクターさんから問い合わせがあって ビックリ〜‼︎
(見付けた場所は教えましたが その後 見付けられたかは不明です)^^;

コレクターの世界は とても深いんだなぁ〜と関心した出来事でした(;・Д・)ノ

玩具コレクターから もしかしたら問い合わせがあるかもしれませんね♪
よこづな ほっこりするような〜 優しい絵柄がイイですね^ ^

>> 2016/04/01 22:45
>shizuさん

「なんでもよく拾う」は伊達ではありません(笑)
玩具に着手しているっていうよりは、見つけたら無意識に拾って来てしまうってのが正解ですね(笑) 浜拾いを始めた時から見つけては拾いってのを繰り返していたら、いつの間にかこんなになってしまってました。
ライオン丸のヤツの記事は見ましたよ~ あんな片方のヤツなんか欲しいものなのかなあ・・って私がそんな台詞吐ける筈もなし。なんでも拾うくせに(笑)

コレクターさんから問い合わせがあるような価値があるようなものは見受けられませんが、「ああ、これがどうのこうの」みたいな話が来て、話の花が咲けば面白いかもしれませんね。「よこづな」の癒され度は半端ないです♪









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/130-54c9cfb9

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ