07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2016/02/11//Thu * 20:41
●○ツグチガイ

ツグチガイ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

去年の五月頃、突然ウミウサギという貝の仲間を見つけに行きたくなりました。
名前もかわいいですが、モノも相当かわいいこの仲間たちをネットで見ていて
どうしても実物を見つけてみたくなってしまったのです。困ったもんです。
この貝の仲間は小さいモノが多く、微小貝溜りからたまにしか見つけられない
ようなので、まずはその中でも一番拾えそうなツグチガイをターゲットにして、
ツグチガイが拾えそうな海岸の中で一番近そうな城ヶ島へ行ってみることに。

その当時の記録を見てみると・・・

2015年5月25日・・・城ヶ島で一つも見つからず。
2015年6月4日 ・・・城ヶ島で一つも見つからず。
2015年7月7日 ・・・城ヶ島で一つも見つからず。

と、三回城ヶ島へ行って全く成果なし。ホントに城ヶ島で拾えるんだろうな?
と疑心暗鬼になり、そこよりはもっと拾えそうだけど、かなり遠い御前崎へ。

2015年7月22日・・・御前崎で一つも見つからず。

・・・ここでもダメですか(泣) なんだろうか、ここならかなり確率は高いと
思ったのですが。この貝を見つけることは一生出来ないのでは?とこの時には
相当凹みましたよ・・・

それでも諦め切れなかったため、もう一度!とばかり、2015年7月27日、また
御前崎へ。そして遂に念願の初ツグチを果たしたのでした! 初めて見つけた
ツグチガイの色の濃さ、小ささ、周りの微小貝とは明らかに違う雰囲気を纏う
姿が非常に印象的で、未だに目に焼き付いています。しかも怖ろしいことに、
この日だけで六個も拾えてしまったのでした。この日以降、ポツポツと拾える
ようになり、2015年9月10日に城ヶ島でもやっと初ツグチを成し遂げましたよ。
今でも見つけるとすごく嬉しい貝です。


ツグチガイ02
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

色だけでなく、造形も素晴らしいのではないですか。
大きさは小さく、手持ちの中で一番大きいヤツでも15mmに届きません。しかし
存在感はハンパないです。


ツグチガイ03
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ

採取地:静岡県御前崎市 2015/07/27

初ツグチの日の写真。この貝自体は三つ目の個体です。どうでしょうか、この
妖しい雰囲気。濃い紅色でツヤツヤです。


ツグチガイ04
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

ツグチガイは、イソバナという大雑把に言うとサンゴの仲間に寄生しています。
イソバナは色んな色の個体があり、その色に合わせて貝殻の色が変わるそうで、
写真を見ていただくと判る通り、濃い紅色、オレンジ色、白っぽい色、紫な色、
茶色っぽい色等、様々な色が見て取れるかと思います。しかしなんといっても
この貝は、濃い紅色がいいですね。左上の三つは初ツグチの日に連続で拾えた
ヤツらですけど、この記事をUPした時点まで、これ以上の鮮やかな紅色のモノ
は拾えていません。


>> 2016/02/12 15:53
ウサギさんだ!!!私も去年欲しくて欲しくて城ケ崎で探しましたが一つも見つけていません。

でも、楽しみはとっておくのも悪くないですよね!
こんな素敵な写真を見ると、海に行きたい病を発症してうずうずしてしまいます。

>> 2016/02/12 20:47
>SuzyHillさん

ウサギさんはいいですよね♪
その中でもやっぱりツグチガイが一番拾い易いと思うのですが、城ヶ島には私も相当苦戦しました。未だに何度行ってもあまり拾えません。技術が未熟なのか、城ヶ島が私と相性が悪いのか・・・ もしSuzyHillさんが遠くでもいいのなら、ぜひ御前崎灯台下をおススメします。とは云っても拾えなかったらシャレにならないので、やっぱりおススメしません(笑) でも御前崎の方が城ヶ島と較べると拾える絶対量が違う気がします。

>> 2016/02/12 21:50
ツグチガイ、よくこんなに集めましたね!
館山でも拾えるようですけど、私は縁がなかったですねえ。でも私も相当這いつくばってたんですけどね。
よ~かんさんの根気づよさ、相当ですね。

>> 2016/02/12 22:36
>なおきさん

こんばんは!
まあよく這い蹲りました(笑) 私はこういうモノに対しての集中力はあるようなんですが、技術と情報が伴わないため、無駄な努力がかなり多いです。
館山でも拾えるんですか! 私は館山ではウサギ系はまだテンロクケボリしか見たことないです。何にしても微小貝は大変ですね。結構キリがないし・・・

>> 2016/02/13 17:33
ツグチガイにウミウサギ・・・
憧れの貝です
いつか見つけたいなぁ~

>> 2016/02/13 21:29
>moca0818さん

ウサギたちを見つけたいのなら、一番身近と思われる城ヶ島がいいかも。もちろん滅多に見つからない(私が下手なだけかもですが・・・)ので、おススメしていいのか微妙ですけど・・・
それでも私は覚えている限り城ヶ島で四種類のウサギを見つけています。
海岸歩きとはちょっと趣が違う微小貝探しですけど、これがまたハマりますよ(笑)

>> 2016/02/13 22:20
綺麗なツグチガイですね。
不思議とこのツグチガイは、こちらではあまり打ちあがりません。
どうも分布はここから北にあるように思います。
オゴクダでの採集は、まだ2~3個だったと思います。
まぁ、それ以外の種類の打ち上げは多いんですが。

>> 2016/02/15 20:32
>kudamakiさん

ツグチガイは最初の拾い初めの三つがとっても状態も色もよかったんですが、その後は状態が悪かったり色がくすんでいたりってのばっかりで、結局最初の三つ以上のいいモノは拾えていないです。
この貝はそちらではあまり見ないんですね。でも私にとってはそれ以外の種類が大変重要です(笑)
そいえば、オゴクダ浜で二種類のウサギを一つずつ見つけましたが、未だにこちらでそれらを見つけられていません。

>> 2016/02/22 23:09
先日、御前崎でやっとツグチガイを拾えました!
拾いに行く前、よ~かんさんの記事をみて参考にさせていただきました。
本当に小さくて綺麗な貝ですよね、ウミウサギっていう名前からしてツボです。
またすぐに拾いに行きたくなってしまう~・・・(>_<)

>> 2016/02/24 00:56
>やんそさん

御前崎でツグチ、見つけたんですね!
私も初めて見つけた時は思ったよりも小さかったので、もしかしたら結構今まで見逃していたのかな?なんて思ったりしましたよ。
ウミウサギの中ではやはりこれが一番多く拾える気がします。それでもたまにしか拾えない・・・
まだまだ貝の世界で見つけたいものがたくさんあります。ホント、キリがない(><)

>> 2016/02/29 22:41
ツグチガイ良いですねぇ。 あこがれの貝です。 私は持ってません。 ウミウサギ系は大好きです。 館山でも拾えるんですかね? ちょっと期待がもてました。

>> 2016/03/01 23:51
>きいこさん

きいこさんがコレを持っていないのは意外でした。果たして館山でツグチを拾えるのでしょうか。見つけられるといいですね。
ウサギ系はホントに熱いです! もっと色んな種類を見つけてみたい。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/122-576cf3f0

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ