07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2016/01/07//Thu * 21:11
●○初拾い群

初拾い群01
Ricoh GR DIGITAL Ⅳ

少々出遅れましたが、明けましておめでとうございます。
年末年始は仕事でしたがその直後から連休を取ったので、去年と同じく江ノ島
へ初詣を兼ねて浜拾いに行き、その翌日は千葉へ、その翌日は静岡へ浜拾いに
行くという壮大な計画を立てました。その名も「初拾い群」! そして計画を
実行しましたが、壮大に高速代ガス代気力が消費された割にはちょっと成果が
いただけないのではないか(泣)的な気がしないでもないですが、いいんです!
初拾いなのですから! やることに意義があったのです!

一月四日、江ノ島にて初拾い&初詣。そいえば去年も一月四日に江ノ島に初詣
して来たんでした。去年と同じく、浜で初日の出をご覧になれましたよ。
この日はもう平日だと認識してましたけど、まだまだ人出や道路の状況は休日
モードでした思い切り。浜も結構いい感じの打ち上げ状況だったのにワクワク
しましたが、ワクワクしただけでした。


初拾い群02
Ricoh GR DIGITAL Ⅳ

江島神社には去年と同じく辺津宮、中津宮、奥津宮と参りました。奥津宮では
なんと!全く去年と同じ所に同じ猫が! 位置も殆ど同じ同じ格好。これには
ビックリしました。一年中ずっとここに居たんじゃないのか疑惑が脳内を駆け
巡ったとか巡らなかったとか。


初拾い群03
Ricoh GR DIGITAL Ⅳ

江島神社の最初の参道にあるとある路地を抜けるととある浜に出られることを
偶然見つけました。あるとあるととみたいな文を書いてたら、目が廻りそうに
なったのは内緒にしないで下さい。そして、そこでは申にも出遭えました(違)
今年の干支じゃないか!なんて縁起がいいのか(違)


初拾い群04
Ricoh GR DIGITAL Ⅳ

ここからは成果の一部を・・・
といっておいて、この写真は江ノ島での成果全部・・・ アレですよワクワク
しただけの成果ですよ(泣) 去年は結構いい感じの成果だったから今年も少々
何かあるんじゃないか?と思っていたのですが、思っていただけでした。まあ
通常コレが普通なのですけど。


初拾い群05
Ricoh GR DIGITAL Ⅳ

こちらは一月五日の館山での成果の一部。貝類に期待して三日間に六箇所海岸
を渡り歩いた訳ですが、とて~も寂しげな結果に嗚呼。

この中にとても気になる貝があります。一つは白いツノガイの上にある大きな
ツノガイらしきもの。これってニシキツノガイなのでは? ニシキツノガイを
調べると紀伊半島以南の分布になっているので、館山で見つかるのはどうなん
だろう? お土産貝やも知れぬ。そしてもう一つは、ニシキツノガイの上側の
ベニガイ右隣りの巻貝。これは置き方を失敗して非常に判り難い写真になって
しまっていますが、特に欠けもなくきれいで中々カッコいい貝なのです。調べ
中ですが何の貝か判りません。なんとなくアッキガイ科の何かに見えるのです
けど・・・ タコマクは非常に漂白が難しそうなパターンのヤツですな。

そうそう、この写真の貝たちを拾った海岸で、一つ哀しい出来事がありました。
テンロクケボリというウミウサギの仲間の貝殻を見つけたのです。ウミウサギ
類は、私の中でかなり熱い貝です。這い蹲らないと見つけられない小ささなの
ですが、色彩とか形とかとにかく何か熱いのです。今回見つけたヤツも1cmも
ない大きさで、貝溜まりの中にそっと落ちているところを発見。中々拾えない
ヤツらは一応写真を撮ってから拾うことにしているので、今回もそれに倣って
写真をパチリ。と、その瞬間に波が。アッという間にヤツを見失ってしまって
相当未練たらしくその辺りを舐めるように探しましたが、二度と見つかること
はありませんでした(泣) 写真を撮る時には波が来ないか結構注意をします。
この時もさすがにここまでは届かないだろうって思っていたのに、ヤツは伸び
ましたね。見事です。おかげでテンロクケボリは写真にだけ残ってしまったと
いう、かなりの哀終感っぷりです(泣)


初拾い群06
Ricoh GR DIGITAL Ⅳ

壜の部。壜に期待して渡り歩いた海岸は二箇所。その内の一箇所は全滅。もう
一箇所の成果がこれ。壜の部も貝殻に負けず劣らず寂しげなんですが、しかし
一つだけ、密かにずっと見つけてみたかった病院名入りの水薬壜を遂に拾った
ため、かなり舞い上がりました。「やったやった」を呪文のように唱えました。
水薬の壜は、目盛入りは幾つか拾っているのですが、名前入りには全然出逢え
なくて、プチ憧れの壜だったのです。これを初拾い群で拾えるなんて、もしか
したら実は意外と幸先がいいのかも知れぬう。左上のオロナインは何か勢いで
連れ帰って来てしまった。


今年もまた、拾いモノ人生な一年になりますように。

                               貧乏美禄


>> 2016/01/07 21:50
よ〜かんさん♬
明けましておめでとうございます( ´ ▽ ` )ノ

年末年始はお仕事でしたかぁ… お疲れさまでした(^人^;)

しかし… 猫ちゃん 全く場所にっ!!
そりゃービックリですね(=゚ω゚)ノ

病院名入り とても羨ましいですぅ〜(>_<)
かなり長いこと海に行けて無くて…
よ〜かんさんの素晴らしいコレクションを
ただ… ただ…指をくわて見ている状態の私ですが^^;
イマイチな川探索は また行くつもりです( ̄▽ ̄;)

今年も ゆる〜くよろしくお願いします♬

>> 2016/01/08 12:33
明けおめ・ことヨロです☆

神社の狛猫、また居ましたか!
・・・毎日居るのかもしれませんね(笑)

江ノ島の成果、黄色い桜貝(?)のようなのキレイですね。

千葉の方のタコマク!
私が拾ったのより擦れてますね、
私の印象にあったタコマクは、こういう少し丸っこい物です。
しかし汚れ具合が、白黒と随分ハッキリしてますね(^^;)

最後の水薬の壜、良いですね。
私も、名前入りの薬壜拾ってみたいです。
っというか、最近、全くビンに出会いません;
私は今年の目標も、青い壜、ガラスの浮き球です・・・;
(あと何年、同じ目標が続くんだか;)


よ~かんさんの初拾い、私からすると中々に思えます(^^)
今期は暖かくてイマイチな気候ですけど、
それでも良い物が拾える年になると良いですね☆
(青い壜、ガラスの浮き球、青い壜、ガラスの浮き球、青い壜、ガラスの浮き球・・・・念仏のように以下同文☆)

>> 2016/01/08 21:19
>shizuさん

明けましておめでとうございます!
まあ年末年始の仕事は通勤が楽なので、案外悪くないんですよ(笑)
奥津宮の猫はホントにビックリしました。こうなったら来年も確かめなくては!

病院名入りのヤツ、ずっと拾いたかったんです。しかも拾ったらこういう写真を撮りたいという構想まで先走りしていました(笑) とは云ってもこの壜がいつブログにUPされるのかは、果てしない時が横たわっている訳ですが。

私のコレクションなんかホントほぼ一般人が見向きもしないものばかりでしかもUPが遅いので、shizuさんが焦れてしまわなければいいなって思っていますが(笑)
やはりshizuさんの「おおこれは凄い!」お宝を発見した報告が楽しみなのです♪ 今年はやっちゃっていただくこと、お祈りしております(人)

それでは、今年もまたよろしくお願いしますね。

>> 2016/01/08 21:29
>真紅さん

ことよろです(><)
神社の猫、またいたのです。一体どんな頻度でこの場所にいるのか。もしずっといたとしたらもう神ですね(笑)
江ノ島の成果の中にある黄色っぽい貝ですが、これ、桜貝です。桜貝はサクラガイ、モモノハナガイ、カバザクラといった貝の総称なんですけど、その中でカバザクラってのが結構多目です。そのカバザクラはこのような色になることもあって、これを見つけると結構嬉しいのです。

タコマク、千葉でもたまに拾います。今回見つけたヤツは、多分真っ白にならないバージョンです。こういう風についた汚れってまず真っ白にならないんですよね・・・ 打ち上がって時間が経ちすぎたヤツの典型かと。

病院名入りは、ホント見つけることを願っていた壜なので、久々に結構大きめな声でやった云いました(笑)
真紅さんの目標の内、ガラスの浮き球は、まだ私も一度も見つけられないブツです。元々私が行っている海岸では見つかり難いものらしいので。青い壜もいいですね。私も青い壜、ガラスの浮き球、青い壜、ガラスの浮き球、青い壜、ガラスの浮き球念仏を唱えてみましょう(笑) まずは真紅さんが青い壜を見つけられますように(人)

初拾い、よく見えますか? 壜はまだ病院名入りを拾えたのでよかったけど、貝的にはかなりショックでしたよ~ この悔しい思いを打ち消すには海に行かなくては!(以下繰り返し)

>> 2016/01/08 23:24
あけおめことよろです。

ニシキツノガイ、そちらでも拾えるんですね。
土産物にはまず入らないと思いますので、いるんだと思います。
ベニガイの右横は、フジツガイ科のイボボラの仲間だと思います。
イボボラの仲間と書いたのは、この貝は結構混乱されていて、肝心のイボボラと言える貝は、あまりはっきりとはわかりません。
正面から見ると、口の形が入り組んだようになっていると思いますが、特定しないでイボボラの仲間程度にしておくのが賢明だと思います。
他の方も書かれていましたが、黄色いサクラガイの仲間は、色合いが良いですね。
こんな色の物は初めてです。
じっくり拡大したものを見てみたいと思いました。

>> 2016/01/09 23:31
>kudamakiさん

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!

ニシキツノガイ、初めて見ました。やっぱりいるんですかね。kudamakiさんにそういってもらえると、心強いですね。
そして、イボボラ! よくこんな横向いた状態で、しかも画像も大きくないのに判りますね~ 流石です! どうやらその名前で検索したら間違いないようです。でも確かに「仲間程度に」認識しておくっていうのも分かりました。ありがとうございます、こういうのをネットで調べるのって、ある程度の知識がないとどうやって調べればいいのかすら分からず、いつも四苦八苦しているので、とても嬉しいです。

黄色い桜貝の仲間ですが、カバザクラです。黄色というよりはもう少しオレンジ色です。私が行く海岸は桜貝の仲間がよく打ち上がりますが、その中でも一番多いのがカバザクラ。そしてこの貝はたまにオレンジ色や白色のものが混じっています。小壜に少しずつオレンジ色のヤツを貯めているので、今度機会があったら載せてみますね。

>> 2016/01/10 19:05
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

初拾い、私の目には充実して見えますよ~
貝殻もキレイですね。2枚目の大きめなホタテ型とか欲しい!
あと、水薬エンボス!これも欲しいw

>> 2016/01/11 15:03
よ~かんさん、こんにちは。
初拾いいいですね。私も新潟に異動する前はよく館山に行っていたので、館山の貝の顔ぶれを見て懐かしくなりました。静岡の成果はいかがでしたか?静岡だと御前崎や浜名湖あたりが貝拾いでは有名ですよね。

>> 2016/01/11 18:25
よ〜かんさん、あけましておめでとうございます!
早速初拾いですか!
収穫が多々あったようで、良い一年の始まりになりましたね。
私はこんな綺麗な貝殻を拾ったことがないので、密かに憧れております。
去年は海に行けずに終わってしまいましたが、今年は是非とも海に行こうと思います。
それから、猫!とんだミラクルですね!
実は江島神社の神様だったりして(笑)

>> 2016/01/11 21:23
>惑星さん

今年もよろしくお願いします!

初拾い、やっぱりいい方だったのかなあ・・・
壜の部はとても拾いたかったモノを拾えたし、これはもういい初拾いだった!って断言してもいいかと思います。
貝の部が、もうちょっとパッとしたらなあ・・っていう感じだったんですけど、これは贅沢な考えなのかも(笑)

二枚目のホタテっぽいヤツというと左上のヤツですよね? これはキンチャクガイっていう貝です。館山では比較的よく拾えるんですが、かわいいんです、これが!

>> 2016/01/11 21:33
>なおきさん

コメントありがとうございます!

館山は私がよく行く地元の神奈川より派手な貝が見つかりやすい感じで、かなり入り浸りたいんですが、流石に交通費のことを考えると・・・
静岡は御前崎に行きました。ここで何か珍しいタカラガイとウサギ系が見つからないかと願ってましたが、タカラガイは特に普通、ウサギ系はツグチガイが幾つかってだけでした。
すっごく沖縄に行きたいです・・・

>> 2016/01/11 21:43
>黒猫チャックさん

明けましておめでとうございます!

早速初拾い、しかも三日連続で全部で八箇所の海岸を巡りました。結果は気力と交通費に比例しませんでしたが(笑)
それでも病院名入りの水薬壜を見つけた時は、この日ここにやっぱり来てよかった! って思えたので、よかったのかなあ。

今年は海も考えているのですね! それは楽しみです。
貝殻の世界はホント深いですし、私みたいにその入口をウロウロしているだけでも自然の芸術に十分触れることが出来ますよ。何より海岸を歩いているだけでもヒーリング効果が絶大です(><)

江島神社の神、ホントにビックリしました。格好まで同じなんです(笑) 来年もまたぜひ同じ場所にいて欲しいものです。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://nidnidid66.blog.fc2.com/tb.php/114-1c5ce52d

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ