12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2018/01/31//Wed * 23:23
●○カバザクラ

カバザクラ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

カバザクラ:樺色。
う~ん、しまったなあ・・・ 思ったよりきれいな写真にならなかった・・・
いつかもっとうまく撮れたら差し替える所存です。とか云っておいて、今まで
きちんと差し替えられたことなんかあったのか? いやない。
昨年は、比較的このオレンジっぽい色が数多く拾えたので、ニヤニヤしました。

続き…


2018/01/28//Sun * 21:57
●○イボボラの仲間

イボボラの仲間01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

一昨年の初拾い時に拾いました。ってことは、もう平気で二年も経過している
ってことなんですね。ホント、時の経つのは矢の如し。貝殻は時系列でUPして
ないので、まだアレですが、壜なんてもう、ドンドン周回遅れになって行って
しまうこの遣る瀬無さよ。っていうか、話が全く綺麗に逸れて行きましたね。

では話を戻し、貝です。一昨年の初拾い時に拾いました。ってことは、もうh
面白い形をしている巻貝で、館山ではきいこさんが結構多く拾っているらしい
のでそんなに珍しくないのかもしれないけど、私がコイツに遭遇したのはこの
時だけで、その後も一切見つけることが出来てません。

続き…


2018/01/18//Thu * 22:41
●○ホシキヌタ

ホシキヌタ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

やっぱり今年の拾いモノの第一弾は、この嬉しかったコイツで行きたいと思い
ますよ。何せ今年で一番嬉しかった拾いモノですからね。まだ今年が始まって
18日しか経っていませんけど。

ホシキヌタです。漢字で星砧。見た通り、星のような模様がとっても美しい貝。
キヌタって名前の由来はよく知りません。他にもチャイロキヌタって名前の貝
もいますね。このホシキヌタ、全然珍しい貝じゃなく、ブログとか見ていると
ボコボコ拾われているようですが、私にとっては相当鬼門なタカラガイであり、
とにかく見つけられないのです。この写真の右上が初めて拾った個体で、もう
五年以上前のモノ。コレも、拾いモノにしてはまあまあ状態はいいのですけど、
天辺が禿げたような感じと、口側のタコ穴らしきピンホールが一つあったりと、
完体と呼ぶにはちょっと微妙。でもこれを拾ってから、今年まで全くこの貝を
見つけることが出来ませんでした。ボロボロのヤツとかは見かけることが何度
かあったのですが、連れ帰りたいと思えるようなレベルじゃなくて、きちんと 
模様が残っているような状態のいい個体は、私の前には断固として現れまい!
と頑なに拒否されてるようなイメージ(泣) おかしいな、通常種じゃなかった
のか?何をどう間違って見つけられないんだろうか?とお嘆きの数年。その後
同じ日に、きちんと模様のあるヤツを三つも拾えるとは! 何をどう間違って
見つけられたんだろうか? しかも、五年以上前に拾ったヤツと奇しくも同じ
海岸で見つけるとは。

続き…


2018/01/12//Fri * 23:03
●○初拾い弐連

初拾い弐連01
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ

初拾いの記事は今まで三回やっていて、その内二つは江ノ島での日の出の写真
だったので、たまには日の出直前写真を奢ってみれば、きっと喜ばれるのでは
あるまいか?と手前勝手に推測しました。まだ薄暗い中を華麗に舞う恐らくは
ミズナギドリの群れと、嗚呼ここから日が出るな?と推測出来そうな何らかの
情景が組み合わさった微妙写真を御賞味アレ!

続き…


2018/01/06//Sat * 21:11
●○ソース差し

ソース差し01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

例年なら、何となく恒例になっている「初拾い」の記事からスタートをしたい
ところではありますが、まだ今年は初拾いに行けてません。なので、そいつを
待っていると恐らく年が明けるため、なんか違う記事で年明けスタートを祝う
ことにします。おめでとうございます。或いはおめでたくなりたいものです。

続き…

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ