09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2016/10/30//Sun * 00:43
●○ベニキヌヅツミ

ベニキヌヅツミ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

さて、問題です。コレはいったい何でしょう?
・・・タイトルが既に回答になっていることに、一行目を書き終えてしばらく
の間全く気が付かなかったという。この虚脱感たるや。

続き…
スポンサーサイト


2016/10/23//Sun * 23:01
●○アジロダカラ

アジロダカラ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

去年沖縄でスソヨツメというタカラガイを拾ってから、強く意識をするように
なったタカラガイたち。タカラガイに興味を持ち始めると、当然珍しかったり、
中々見つけることが出来ないような種類にも目が行くようになります。ですが
原則的に拾いモノだけで集めモノをやっている私にとっては、海岸で見つける
(除く・潜る)以外の方法でしか手に入れられないモノ(購入とか)は、どんなに
珍しいものでも興味の対象からは外れます。正確に云うと、興味がない訳では
ないけど購入してまで欲しいと思わない。なので、憧れの対象は何とか海岸で
拾えそうなモノの限定になるのだけれど、その中でもトップクラスに見つけて
みたかったのが、このアジロダカラです。う~ん、なんて長い前置きなんだ。

続き…


2016/10/17//Mon * 00:01
●○無銘 025

無銘 02501
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

何の変哲もない、というにはちょっと惜しい感じの多分薬壜です。少しは変哲
がある、といってもいい気もしなくもありません。広めの口は液体じゃなくて
多分錠剤が入っていたのかな。形はあまり見ない四角柱。円筒形の薬壜は山程
見るけど、こういう四角いのは殆ど目にしたことがありません。以前にUPした
第一製薬の壜がコレと同じタイプですが、こちらの方が無骨な感じを受けます。
何の会社のどんな用途のモノなのかは、何一つ文字がないので不明。何となく
昭和中期の頃のものかな?と想いを馳せるのみ。面白い形の、大き目な気泡が
ポツンとあるのがかわいらしいです。

続き…


2016/10/11//Tue * 23:37
●○月星印 食用色素

月星印 食用色素01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

そんなに状態はよくないんですが、かなりお気に入りの壜です。
「月星印 食用色素」という、心をくすぐるエンボスが大変よろしい。月星印
で真っ先に思い浮かべるのは、私的には靴ですが、多分今回のコレは全く関係
ないでしょうね・・・

この壜、惑星さんのブログでUPされていて、くもりのない数段きれいなブツを
拝めます。うをー、いいなあ!って指を咥えたりしました。この時、この記事
に「私も拾っています」というようなコメントをさせて頂いているのですけど、
それが去年の10月! もう一年も経ってようやくのUPです。しかも拾ってから
一年半位経っているので、UPまで随分かかったな…と感慨深かったりします。

続き…


2016/10/07//Fri * 09:11
●○スズランエノグ

スズランエノグ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

大変キューティーなヤツを一つ。小さいのです。かわいいのです。
一見コーヒーのミルク入れに見えますが、実際見つけた時はコーヒーのミルク
入れ、或いは蓋と勘違いしたのでした。いや、寧ろ見つけた時は磁器で出来た
蓋と思っていたけど、洗ったらミルク入れだなコレはという方向に傾き最終的
にはこれはミルク入れだ!と断じたのでした。ミルク入れなら、注ぎ易くする
ための口のようなものが付いていないと変なのでは?といった向きもあるよう
ですが、そんなの知ったことですか。これはミルク入れですね。・・・などと
断じた割には、実はこれは絵の具の容器でした。ここまで書いた、このなんと
なく熱い何かは一体何だったのかな?

続き…

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。