07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2015/08/28//Fri * 18:43
●○味の素

味の素01
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

前回のウテナから約三分後、味の素の振り掛け式容器を拾いました。写真だと
一番左端のヤツです。何となく味の素が出たので、ここから少し時系列を無視
して手持ちの味の素を何回かに分けてUPでも。プチ味の素祭りとも云えますが、
手持ちも大して数がある訳じゃなくて、しかもあまり状態もよくなく大変地味
ですすみません。っていう訳で、この日拾ったの以外に同じ容器を別の日別の
場所で拾って全部で三つになっているので、並べてみました。蓋は全て他の日
に個別で拾いました。不思議なもので、壜本体を拾うまで一度も蓋なんか見た
ことなかったのに、それ以降はポツポツと拾えるようになり、今では壜よりも
蓋の方が多くなっている始末。

本体の側面はプリントで殆ど剥げかけているため、怖くてワセリンを塗ること
が出来ず、あまりきれいじゃない状態です。右側の壜はハケみたいな場所から
出てきたためか表面はツルツルですが、内側の汚れがどうしても取れません。
こういう汚れってどうすれば取れるのかな・・・

続き…


2015/08/22//Sat * 23:23
●○ウテナ男性クリーム

ウテナ男性クリーム01
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

黒POLAを拾った僅か二分後、また化粧クリームの壜を拾いました。
今度は蓋付で、しかも蓋にしっかり名前がエンボスされていたので、何なのか
はすぐに判ったのがかなりいい感じ。その名は「ウテナ男性クリーム」。
・・・うん、あまり男性っぽくない感じのデザインのような気がするけど。。

続き…


2015/08/16//Sun * 13:34
●○POLA

POLA01
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

POLAの化粧クリーム壜らしきモノです。残念ながら、POLAで検索しても製品の
情報が一切見つからなかったので、この壜について書くことがないのでした。
POLAについて検索したところ、創業が1929年と、昭和になってからだったので、
意外とPOLAって若いんだなあって思ったり。

二つの壜は拾った日も場所も全く違いますけど、なんとなく黒POLA、白POLAと
呼んでセットで扱ってる感じ。写真としては、両者とも光が通らないから思い
切り影がある写真になってますが、撮っている時はそんなに悪くないかなって
思ってたけど、こうして今見てみると少々暗いかも。黒の方は私が現在持って
いる唯一の黒い色の壜です。

続き…


2015/08/07//Fri * 23:03
●○ヨツアナカシパン

ヨツアナカシパン01
Canon EOS Kiss X2 + EF50mm F1.8 II

何だか分からないけどせっかくなので、生物系をもう一発UPしておきましょう。
ヨツアナカシパン。以前UPしたハスノハカシパンタコノマクラとはまた違う
カシパンの仲間です。

今回何の上に置いて撮ろうかって悩んだ挙句、ふとレフ板の上に置いてみたり
しました。全然関係ないけどこのレフ版、二回捻りの状態で畳まれていますが、
手を離すと「ボン!」という音と共に一枚のレフ版になります。その際に衝撃
があるため、ウツカリしていると手から軽やかに飛びます。その飛んだ先には
きちんと考えて置いた撮影前の壜とかあるのが、勿論お約束です(泣)

続き…


2015/08/01//Sat * 23:00
●○オオモモノハナガイ

オオモモノハナガイ01
Canon EOS Kiss X2 + EF50mm F1.8 II

あまり滅多にUPしない貝殻のUPをします。最近自分内で貝殻が再び熱くなって
来たので、貝殻のUP頻度を少し上げようかな・・・などと思ってますが如何に。

そんな訳で今回で貝殻第二弾。第一弾はサクラガイでしたが、今回はその関連
ともいうべき、オオモモノハナガイです。前回UPしているサクラガイの記事に
モモノハナガイというのも載せているのですけど、その貝をそのまんま大きく
したような貝で、そのまんま大きい名前がついてます。見かけると拾わずには
いられない貝殻の一つ。サクラガイより大きくて透明感がありませんが、綺麗
な桃色をしています。浜拾い中に声をかけられた時、拾ったこの貝を見せると
「何だこんなの拾ってんの?誰も拾わないでしょこれ?」とか云われたりして、
なんとなく不遇な扱いを受けているような気がする・・・ サクラガイよりも
確かに拾われていないような気がする・・・ だがしかし、だからこそ余計に
好きなのかも知れません。コレを見つけると何故か喜んで拾ってしまいます。
因みにこの貝殻は、全て湘南の海岸でのみ拾っているものです。

続き…

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ