07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2017/05/05//Fri * 22:51
●○海風景 肆

海風景 肆01
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ

たま~にやって来る、海風景の第四弾です。ちょっと唐突に挟んでみました。
何故ならUPしたかったヤツの写真が、ドタバタしていて全然撮れていないのに
時ばかりやたらに経っていったので、慌てて色んなところから写真を集めてUP
する業に出たのです。私は元々写真が趣味であり写真ブログをやってたりした
のですが(そっちは現在開店休業中)、今回はそちらでUPしていた写真もホンの
少しUPしてみます。

前日大荒れだったので、きっと何か凄いモノが!とウハウハ気分でやって来た
海岸でしたが、期待よりは小盛り上がりでした。そんな懐かしいあの日の気分
をセピアっぽく(っていうかセピアそのまんまですけど)表現してみた、そんな
感じの一枚目からスタートです。

続き…


2015/11/07//Sat * 22:14
●○海風景 參

海風景 參01
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

先日、貝拾いの聖地、オゴクダ浜に行きました。神奈川から和歌山県の先端部
までの往復、走行距離にして1300km超。これを一泊二日で敢行しました。目を
瞑ると瞼に浮かぶのは運転中の場面ばかりなり(泣) オゴクダ浜には二日目の
早朝に行く予定で、前日はなるべく近くの道の駅で車中泊を企てました。以前
一度見たことがあった橋杭岩の目の前が道の駅になっていて驚きここに決めて、
翌朝3時起きする積りだったところが目覚めたら6時15分・・・ 大幅な出遅れ
に泣きながら支度し出発したものです。写真はそんな泣きながら慌てて支度中
に見た橋杭岩からの日の出で、寝坊したおかげで拝むことが出来た光景です。
いいんだか悪いんだか・・・ っていうか、相変わらず前置きが長いね。うん。
しかし、橋杭岩、やっぱり絶景だなあ。

続き…


2015/06/24//Wed * 01:10
●○海風景 貳

海風景 貳01
MINOLTA TC-1 / Kodak ULTRA MAX 400

壜以外の何か二発目、海風景行きたいと思います。以前にも海風景はUPしてる
ので、その第二弾。殆どが一昨年の写真です。

続き…


2014/10/23//Thu * 01:13
●○海風景 壹

海風景 壹01
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ

とりあえず独り祀りも終わって一区切りついたし、海でなんか拾うって感じの
謳い文句なのに人工物のテーブルフォトばっかりってのもアレなので、浜拾い
をしているフィールドの風景とか少々載せてみようかと思います。浜拾いには
デジ一眼は持って行かず、GRD一本で拾いモノの記録や風景とか全てを賄って
います。でも一応フィルムカメラも忍ばせておき、何か印象な風景が現れたら
撮ってやろうと狙ってはいるのです。が、いつも面倒だったり潮だらけの手で
カメラに触るのが嫌で、ザックから終日出さなかったりすることが殆どです。
大変稀に撮りますが。

トップを飾るのは日の出写真。浜拾いは大抵早朝からスタートすることが多い
ので、日の出はよく見ることになります。全くもって清々しいです。

※フィルムカメラで撮ったものは、たまに水平を直す程度で編集はしませんが、
GRDで撮ったものは、というかデジカメラで撮ったものはトリミングから編集
からバシバシします。これは、デジタル写真は撮った時点では只の原画であり、
これを編集して初めて作品になる。というのが私の基本的な考えのためです。
まあこんなこと、宣言なんかする必要も無いと思っているのですが、一応念の
ため、記しておきます。


続き…

[TOP]
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ