07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2019/06/25//Tue * 23:23
●○無銘 033

無銘 03301
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

更新が出来ずに随分時が経ってしまいました。
ちょっとしたことが色々重なり非常に忙しかったことに加え、集めモノに弱い
私がまた変な方向に揺れ動いたこともあり、このまま自然消滅かな・・という
心境まで陥ったためです。こういった時は、写真を撮る気力がなくなります。
このブログで一番気力がいるのが写真を撮ることなので、結構致命的なのです。
浜拾い自体も夏季に入ると極端に行かなくなるため、こういう時に別なことに
興味が行くと大変です。
・・・今の心境を少し書いてみましたが、せっかく拾ったモノたちがこのまま
埋もれてしまうのもちょっと哀しいものがあるので、もう少し気力っぽいこと
をしてみませう。

前回壜の時系列順にまた続けます。こんな調子でやっていて、2016年分なんか
一体いつ終るのだろうか・・・
上から見下しっぽく撮っているので、何か寸詰まりで小さく見えますが、多分
思ったより大き目かと思われる、何か判らない壜です。見た目化粧品系かな?
と思ったので、カテゴリは化粧品にしています。

続き…


2019/02/21//Thu * 00:07
●○明色アストリンゼン

明色アストリンゼン01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

取得地:千葉県木更津市 2016/01/28

いつも同じところの写真ばっかりという横着っぷりで申し訳ござんせん。
前々回の白紙醫院が2016年の初拾いの時のモノ。その後醫院系でまとめたので
年月日がぶっ飛びましたが、また一応時系列順に戻りまして、2016年に拾った
ヤツらをUPしていきたいかと。2016年! 幾ら色んな理由でぶっ飛んだ年月日
の壜が結構挟まったとはいえ、もう三年も前の壜を未だにUPしているとは何処
までスローリーなブログなんだ。酷い話です。

この頃は中々熱かった。初拾いに房総に行ったばかりなのに、この月の後半に
また行ってるのですから。この時は館山に行った帰りに木更津へ寄ったのです。
そして干潟の縁をサクサク歩いていた時、ふと視界の隅に壜の蓋が見えました。
近づいて行くとやはり蓋です。軽い気持ちでひょいっと摘まみ上げようとした
のですが、何故か蓋はビクともしませんでした。何だコレ?とばかりもう一度
摘まんでみたらどうやらこの下にその蓋の主が居るようです。ユックリと蓋を
持って左右に動かし少しずつ干潟の土から抜いてみたところ、ズルズルと姿を
現したのがこの写真の物体。思ったよりも大きいモノの出現にビックリです。
歩いてた場所がもう少しでもズレていたら、確実に見つからなかったでしょう。
完全に蓋しか見えませんでしたから。

続き…


2018/12/22//Sat * 21:31
●○メヌマ

メヌマ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

つい先日、いつかは気紛れでUPするかも?と宣言したばかりだってのに、もう
いきなり気紛れ発動とは。。 これでは普通に今回の掘り掘りシリーズの一環
になっているだけではないですか。なんだか、久しぶりにこの壜を出して来て
グリグリと撫で廻していたら、ガツシリ感と重量感が心地よくて何かいいなあ
って感じになってしまったのです。そんな訳で、メヌマポマードです。
コレが土の中からゴロリとまろび出た時は、うわ、でか重っ!であり、こんな
デカ目なヤツはあまり興味がなく、置いてこようかな・・とさえ思っていたの
ですが、いつの間にか連れ帰ってました。でも今では連れ帰ってよかったかな
と思っております。ズツシリ感と白さ感が妙にいいのですよね。8.1cm×5.4cm、
中々ご立派な佇まいで茣蓙居ます。

続き…


2018/12/18//Tue * 23:45
●○IDEAL

IDEAL01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

掘りモノをまだ続けます。今まで放置してたのを何で今更UPに走っているのか
知りませんが、火が付いたのはチャンスなので突っ走りたい所存です。年内に
完遂すること希望。まあ、この時の掘りモノシリーズで、カゴメケチャップ
のような大物はもう残ってませんけど。というより、もう壜自体が殆ど残って
なく、恐らく次回のUPで打ち止めな感じでしょうか。

今回のこれは小物ですらないヤツです。このハケで掘って出たガラや不要壜は
各自持ち帰って処分しましょうということになり、持ち帰って処分する予定の
ブツでした。何か佇まいが気になり洗ってみたところ、透明感がありいい感じ
の壜に化けたため、急遽懐にしまったという。他のガラたちと一緒くたに適当
に運んだので、恐らくその時に付いてしまった傷が悔やまれる一品ですね。

続き…


2018/12/12//Wed * 23:57
●○香水らしき三種

香水らしき三種01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

さあて、続けてガシガシと行きませう。
今度は香水っぽい三種です。こんな感じのは、BD体験中この三つだけしか取得
出来てないので、これで全部です。小さくていい感じの物体です。流石BDモノ。
こんな感じのヤツは浜拾いでもたまに出遭いますが、みな擦れているのばかり
です。今回の特に左のヤツの状態のよさは中々なもので、思わずキュウと声を
漏らした。透明感が全然違う。

続き…


2018/12/09//Sun * 14:57
●○クリームジャー三種

クリームジャー三種01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

アっという間にもう12月。もう一年の終わり月。年月が経つのが早過ぎて大変
弱っております・・・ が。まあアレです。直前の記事で書いた通り、今まで
溜め込んで来たヤツらのジワジワUPに戻ります。そして、こうなったら昨年の
二月BDの成果残りを続けさまに出してしまおうかと。連れ帰ったモノの内、UP
しようと思っているモノはもう幾らもないですし。

そんな訳で、今回は化粧品クリーム的なヤツ全部。ホントはもう一つメヌマの
大き目のジャーが一つある(BD体験記事三枚目の写真)のだけど、なんか重いし
何となく面倒(酷い理由)なのでいつか気紛れでUPでいいかな・・・

続き…


2018/10/22//Mon * 23:37
●○PIAS COLOR

PIAS COLOR01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

10月頭に親知らず(いい歳して親知らずとはどういうことだ(泣))を抜いてから、
体調に色々響いて色々気力が落ちてしまったり、色々忙しくて中々ブログまで
気が廻らない状態でしたが、やっと色々と元に戻って来ました。そうとなると、
ブログのUPをしたいところなんですが、写真撮るのって結構なエネルギー消費
が激しいので、手を出し難い・・ どうしようとガサガサやっていたら、写真
を前に撮っている壜が丁度あったのでコレにしてしまえ!と本当なら壜の部で
前回UPしたオロナイン同じ日同じ海岸で拾った壜をUPの予定だったのを中断、
コレにすることにしました。なんてお手軽感。

そんなお手軽感の今回の壜は、昨年の二月に体験したBDモノの中の一つです。
アノ時のBDモノはまだUPしたいモノが幾らか残っているので、これを機に全部
捌けたいところなんですけど、恐らくまあ無理なんだろうな・・・ でももう
一つ位は連続でUPしようかと思います。

続き…


2018/03/29//Thu * 23:17
●○続・レートクレーム

続・レートクレーム01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

元々BDモノをUPしようとして脱線したので、それでは元に戻しましょう!って
思ったんですが、今月の前半に行った浜拾いでとっても素敵ブツを二つ程拾い
ましたので、そいつ等をUPします。しつこい程断っておきますが、あくまでも
私にとって嬉しいブツなので。嗚呼、またBDモノが遠くへ行ってしまった。。
まあ、せっかく嬉しいモノを拾ったのに、今のペースだとソレのUPは三年後で
あり、これじゃあ感動も薄れ捲って透明ではないか。と思いましたので、無理
やり捻じ込んでやりました。

続き…


2017/12/31//Sun * 21:29
●○クラブ ホルモンクリーム

クラブ ホルモンクリーム01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

今年は前半は比較的悪くなかったけど、後半が急降下でブログUPに素晴らしく
響く位の凹みっぷりでした。最後の最後についさっき、定価の四倍位の価格で
購入したCDを紙ジャケットから出して仕舞う時に紙ジャケット破れる!という
大惨事的オマケ付き。なんというか散々な年のイメージ(泣)
もう来年は散々じゃありませんように!と祈念を込めて、今年最後の記事UPを
させていただこうかと思われます。

中山太陽堂(現クラブコスメチックス)のクラブホルモンクリームの容器です。
私はガラス壜の中でも特にアラバスターガラスが大好きで、いつか色んな色の
これらの壜を色とりどりに並べて眺め倒したい!と願ってやみませんが、今の
ところ、殆ど見つけられたことがありません。今までに何とかUP出来てるのは
井筒の緑柳屋の白惑星さんのプレゼントの青Himeの白だけです。しかし!
遂にこれにまた一つ新色が加わりました! クラブの桃です。桃というよりは
肌色に近い感じな気もしないでもないですが、オールオーケイですよ!

続き…


2017/08/21//Mon * 22:11
●○無銘 028

無銘 02801
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

壜の世間一般(どんな一般なのか)ではよく話題になる茶筋。この茶筋には壜を
拾い始めた当初から密かに憧れていました。ガラスの質が良くなくて、他の色
が混ざったり異物が混入したりとか、現在の製びんにはあり得ない状況が浪漫
ですよね。ところが、私にはこの茶筋というモノには全く縁がなくて、敢えて
茶筋が入っている壜を避けて拾って来たんじゃないか疑惑が立つ程、この手の
モノを拾えたことがなかったのでした。
そんな私にも春が来たのが(夏ですが)一昨年の八月。遂にヤリました! 正に
コッテコテのヤツ。今まで見つけられなかった分を取り戻すかのような趣きを
醸しています。ようし!それではこのまま茶筋捲るんだららら~♪と思いきや
それ以降現在に至るまで一つも見つけることが出来ず、結局この壜以外に茶筋
モノと呼べるモノにお目にかかることが全くもって出来ていません。ニッキ水
と同じく、一期一会系です。

そしてこの壜、濃い黄緑色をしていて光を少々通し難く、写真撮影にはかなり
困りました。普通に撮ると面白みが全くないのです。散々考えた末に、こんな
感じで撮ってみました。模様が結構よくて、写真では判り難いけど、四足の獣
的な模様を形成しています。

続き…

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//