06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:何でもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2018/07/16//Mon * 23:21
●○15・20

15・2001
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

タイトルの通り、左が15で右が20です。
何だソレ?何云ってんだか意味不!とか思われる方が大多数かと思われますが、
意味はすぐ判りますので、焦ってはいけません。一見茶色のバイアルっぽい壜
に見えても、何となく古そうな感じは写真からも判るのではないかと。写真的
には、上の板の継ぎ目と壜の口の縁が重なってしまって、やたらへぼい状態に
なってしまってますが、もう撮り直す気力などないし!ってことで、このまま
えいや!しました。

続き…


2018/07/11//Wed * 23:45
●○シーグラス

シーグラス01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

手持ちのシーグラス、これで全部です。
浜拾いを始めて遂に六年が経過しましたが、それでこの量って一体どれだけの
少なさなのか。ちょっと笑える位の少なさ。まあ、原因はハツキリしています。
ただ単にシーグラスに対する興味度が薄いからです。ただ、何となく漂着物を
見つけると結構何でも拾う性質があるため、見つければ拾わないこともないの
ですが、元々私が行く海岸にシーグラスが殆ど打ち上がらないので、相乗効果
が最大限に発揮され、この体たらくな訳ですね。当然の如く、レアな色も特に
見当たりません。至って普通のヤツで茣蓙居ます。形も悪い。

続き…


2018/05/31//Thu * 22:27
●○雀牌

雀牌01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

も一つオマケに壜系でも貝系でもないジャンルのヤツを一つ。
恐らく大人の方なら一目見れば一発ロン!的なヤツですね。麻雀牌。こんなん
でも見かけると、つい手に取ってしまう浅ましさよ。ルアーなら釣りに使うと
いう速攻的な使い道がありますが、コレは正直拾ったとしても一体どうすれば
いいんかい!嗚呼。的な物質です。コレを拾って何をしろというのか。そうと
思っていても、つい拾ってしまうのが浜拾い人魂と謂うモノなのですよ。まあ
コイツに使い道を見出すとすれば、同じ背の色(要するに同じセットのヤツ)の
モノを136枚全コンプして、そのまま麻雀に使用する位なものなのではないか。
どうにも私のしょぼい脳細胞では、それ以外に使い途なんぞ思いつく筈もなく。
しかしそんな全コンプまで、一体何億光年かかるというのか。全く現実的では
ない。ファンタジーですね。「マージャン・ファンタジー」っていうゲームを
作って売りますか。主人公が毎日浜辺に麻雀牌を拾いに行く話。何故主人公は
麻雀牌を毎日拾いに行くのか。それは麻雀牌全コンプし麻雀をするのが主人公
の夢だから。しかし、麻雀牌の出現率は低く中々拾えなかったり、お邪魔虫が
登場して主人公の邪魔をしたりするという、壮大なストーリー。うん、とても
面白くなさそうだ。っていうか、相変わらずどうでもよさそうな方向に今日も
気持ちよく外れて行きましたね(棒読み)

続き…


2018/05/14//Mon * 00:14
●○小原

小原01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

アンニュイな午後シリーズ(いつの間にそんなシリーズが?)最終回。恐らくは
みかん水と思われる形状の壜二つです。いや、もう「みかん水」の壜です!と
断じてしまっていいのではないか。っていうか、コレみかん水ですよね。もし
違うというのなら一体何の水だというのか。

この二つの壜は同じ日に拾った訳ではないのですが、ほぼ同じ場所で数ヶ月の
時を経てそれぞれを拾ったという、中々の赤い糸的な関係なのです。

続き…


2018/05/03//Thu * 22:22
●○ブラウニーズ

ブラウニーズ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

さて、最近はすっかり緩い時系列シリーズを粛々と進めてみましょう。
二年前のあの日、ラストから約二週間後、同じ海岸で拾ったヤツがこの写真の
左端のヤツ。この日はこの壜の他に三つ拾っていて、その内の一つはこの次の
記事で紹介予定。他の二つは既にコレコレの記事で紹介済み。似たモノ同士
でまとめて記事を書くことが結構あるため、時系列が色々とブっ飛ぶ寸法です。
今回はアンバーなヤツらでまとめようとしたため、この写真の他の二つはまた
別の次元からやって来ました。そして、タイトルなんて付けようかと悩み捲り、
ようし、じゃあブラウンズだ!と思いついたら既に使っていたため、ちょっと
捻ってブラウニーズにしてみました。って、何となくブラウンと似ているだけ
じゃないですか! これでは、ブラウニーで検索した方々が引っ掛かりますな。
辿り着いてみると、凡そブラウニーとは関係ない茶色い壜が三つばかり並んで
いるだけという。地獄絵図ですよ。
という訳で、ブラウニーで検索した方々、大変申し訳なく。お菓子系とは全く
関係もない、ただの空きビンペエジで茣蓙居ます。あと、ついでにドラクエで
ブラウニー検索して辿り着いた方々も、大変申し訳なく。結局名前直さないし。

続き…


2018/04/04//Wed * 23:32
●○五勺 全乳

五勺 全乳01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

そして二つ目に行きます。正直、嬉しいを通り越して驚きの一品。こんなのを
果して私なんかが拾ってしまってもいいのであらうか。何か悪いことが起きる
のではあるまいか。駅を歩いていて向こうから来た人を避けようとお互い同じ
方向に動いてしまうことを二回も繰り返しお互いに苦い笑い。とか。
・・・という位、私がエンボスの入った古い壜を拾うことって珍しいのですよ。
これまで拾った歴代の壜の中では、間違いなく五指に余裕で入るオオモノです。
コレをきっかけに、何か間違ってこんなオオモノばっかり連発して遭遇すれば
いいのにな・・・

そんな訳で、機械栓の牛乳瓶です。瓶の反対側にも文字がエンボスされており、
手前と重なってしまって見難いので、絞りを開いて反対側の文字をぼやかして
みたけど、これでも少し見難いですね・・・ 「五勺 全乳」って文字です。

続き…


2018/03/29//Thu * 23:17
●○続・レートクレーム

続・レートクレーム01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

元々BDモノをUPしようとして脱線したので、それでは元に戻しましょう!って
思ったんですが、今月の前半に行った浜拾いでとっても素敵ブツを二つ程拾い
ましたので、そいつ等をUPします。しつこい程断っておきますが、あくまでも
私にとって嬉しいブツなので。嗚呼、またBDモノが遠くへ行ってしまった。。
まあ、せっかく嬉しいモノを拾ったのに、今のペースだとソレのUPは三年後で
あり、これじゃあ感動も薄れ捲って透明ではないか。と思いましたので、無理
やり捻じ込んでやりました。

続き…


2018/03/19//Mon * 23:58
●○ROHTO

ROHTO01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

さて、モノのついでに目薬の残り二つをUPしてしまいましょう。
あれ?二つと云ってるのに三つあるし、しかもちっとも目新しくもないロート
じゃないか。と思われる方も多数いらっしゃることでしょう。まあ私の手持ち
目薬なんてこんなもんですし、私にとっては数少ない貴重な目薬壜の内の一つ
なので、お許しアレ。因みにこの三つの内、右端は以前にUPしているヤツです。
新顔は残り二つがそうで、しかも真ん中のヤツは以前にUPしたヤツの大きさが
違うだけで同じヤツっぽいですが、左端は少々違います。そう、今回の主役は
この左端のヤツなのです。何が他の二つと違うかお判りになりますでしょうか。

続き…


2018/03/16//Fri * 00:01
●○無銘 030

無銘 03001
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

そういえば、昨年の二月に唯一経験したBDの成果がまだちょっと残っているの
だけど、UP忘れてたな。じゃあUPしようかな。何をUPしようかな。とか悩んだ
挙句、じゃあ唯一発掘した目薬を載せるか。そうしよう。あ、それならついで
に、まだUPしていない目薬が少し残っているからついでに一緒にUPしてしまう
かなあ。ということで、あと少し残っている内の何もエンボスが入っていない
ヤツらを一緒にUPしてみませうか。エンボスが全くないので、どこの何という
目薬なのか、一切不明。尤も有名どころのロートとか大学とかそういったモノ
以外のヤツらなんて、エンボスが入ってたって何モノなのか一切不明ですけど。

続き…


2018/02/15//Thu * 22:11
●○無銘 029

無銘 02901
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

さて、二年前のあの日、ラストです。
恐らく佃煮海苔系のヤツかと思いますが、手掛かりのある文字一つもないため、
たとえ中にお化けが入っていたとしても文句はありません。以前、惑星さん
同じような壜をUPされていましたが、今回よくよく較べて見ると大きさも形も
色もガラスユラユラ具合もソツクリ。まず間違いなく、同じ用途で同じ時代に
作られた壜と思われます。

続き…

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ