07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

よ~かん

Author:よ~かん
特徴:なんでもよく拾う
性格:熱いモード
種別:弱蒐集人
居所:海の縁に現れる

空白行を作る
Categories
 
 
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Links
Favorite
 
おさんぽカメラ
浜拾い

とげとげ友の会
あばら寫眞舘

2016/08/21//Sun * 15:57
●○Bigen

Bigen01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

ビゲンです。多分その名を知らない人はいないのではあるまいか。
私も名前だけは知っている部類。名前だけは知っていても、それがどんな形態
の物体であり、どのように使用するかは知らない。でも名前だけは知っている。
そんな物体です(クドいな)。

続き…


2016/08/11//Thu * 22:41
●○ベッコウイモ

ベッコウイモ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

イモガイの仲間たちは結構気になっているんだけど、ホームグラウンドである
湘南、三浦の海岸では、タカラガイと違ってあんまりたくさんの種類を見つけ
られないので、手持ちの種類はとっても少ないです。その少ない中から一番手
をそおっとUP。ベッコウイモといいます。写真は三浦、館山、御前崎で拾った
モノたち。この貝は、今挙げた海岸で比較的拾えます。きれいなモノはあまり
ありませんが。

続き…


2016/08/07//Sun * 18:07
●○セロガタケボリ

セロガタケボリ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

過去にUPしていたホソテンの記事で、よく何でもテンロクケボリに見える的な
話を書いてますが、今回のコレはもう一瞬テンロクに見えても許してもらえる
のではないですか? 今だってこの写真を見てみたら、あ、テンロクだ!って
思っても不思議じゃない。後程よく見るとテンロクとの相違点が見つかるので
違うモノと判るけど、現地で落ちているのを見た時は、私的には120%テンロク
ですよ。帰って来て点の数を見ると六じゃなくて七ある。何だコレって調べて
みたらセロガタケボリという。え?テンシチケボリとかじゃなくて? セロと
云うのは楽器のチェロのことのようですが、似てますか?セロに? かな~り
無理目な名付けな気がするけど。こんな七点という明確な特徴があるのに何で
わざわざ微妙目なセロなんて名前にするのですか? テンシチがゴロが悪いと
云うのなら、ナナホシとかでもいいんじゃないですか?

続き…


2016/08/02//Tue * 12:17
●○カミスジダカラ

カミスジダカラ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

貝殻拾いにハマるようになったのは、去年沖縄で拾った貝殻がきっかけですが、
それがスソヨツメというタカラガイだったこともあり、タカラガイに対しての
思い入れは他の貝殻よりも少し深いです。ただ、タカラガイを求めて海にまで
潜ったり購入したり等、様々な手段を講じて目的のモノを蒐集する方々と違い、
私の蒐集方法は、買わない潜らない原則生貝には手を出さないというないない
尽くしでありほぼ99.8%拾うだけでありつまり見つけられる種類はかなり限定
されることになります。なので、これ以外の方法でしか手に入れることが出来
なさそうなブツに関してはそれ程関心がありません。というか、関心を持って
しまったら大変なことになること火を見るより明らかであり、持たないフリを
し続けるのです嗚呼!
・・・と偉い前置きが長くなりましたが、この限定された範囲の中だって大変
見つけてみたいタカラガイが幾つかありまして。こんなことを云うだけあって
まあ見つけることが出来ないヤツらなのです。誤解が無いように云っておくと、
世間一般のレアモノとは違い、あくまでも私が中々見つけられないという意味
なのでご注意アレ。幾ら世間一般でやたらに見つけられているモノであっても、
私が見つけられなかったらそれは私の中ではレアモノ。 ・・・ってやたらに
前置きが長い上に言い訳もひとしきり述べましたけど、そんなレアモノの一つ
である、カミスジダカラをご紹介しましょう。うん、ホント素晴らしく前置き
が長かったなあ。現時点(この記事投稿時点)で、拾えているカミスジダカラは
この二つだけです。

続き…


2016/07/29//Fri * 11:58
●○鎌倉えび

鎌倉エビ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

毎年一月に正月飾りを一箇所に集めて盛大に燃やす、どんど焼き。今でもそう
なのかもう今は違うのか分かりませんが、少なくとも昔はこの正月飾りに陶製
鎌倉エビが付いていて、それも一緒に燃やされましたが、当然のことながら
陶製のため燃え残り、波に攫われ海底に眠り、時を経てまた何かの拍子に打ち
上ります。陶製だからかドロエビとも呼ばれているようです。時を経ていれば
当然ボロボロになって行くので、打ち上ったものは妙にデフォルメされてたり
部分だけだったりと、とっても味がある物体に見えます。

さて、私が拾ったのはこの写真の二つ。上記の観点から見てみると妙にきれい
なのが非常に不安なことこの上なし。大体燃えている筈なのにこんなにきれい
なのだろうか。もしかしたら燃やされずにそのまま海底に眠り、外的ダメージ
を受けなかったという可能性はなくもないけど・・・ まだ小さい方は、少々
デフォルメがかって来ているから雰囲気がなくも無いけど、何にしろ古からの
浪漫とか感じろってのはちょっと無理があるなあ・・・

続き…


2016/07/22//Fri * 17:33
●○万両

万両01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

口はボロボロだし底には剥げたような欠け。美品とは程遠いこの満身創痍感が、
幾多の冒険の末、永らく海の底に眠っていた・・という雰囲気を持ち、とても
愛着のある逸品で茣蓙居ます。こんな素晴らしいモノならば、美術館に飾って
あっても全くおかしくはありません(いや、全力でおかしいです)。

続き…


2016/07/17//Sun * 22:27
●○無銘 024

無銘 02401
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

またの名をスクリューメモリーズ! うん、そもそも無銘と云う位だから名前
が無いので、「またの名」も何も無いし、ただのスクリュー式の口の目盛付き
の壜というだけであって、お、どこかで聞いたようなカッコいい名だななんて
チラとでも思ってしまったら大変です。幻想です。何かの間違いなのでお気を
つけていただきたく(泣)

全然何がそういう訳か分からないけどそういう訳で、謎の壜たちです。
いや、謎といっても何らかの医療系の何かなんだろうし、謎というのにはちと
大袈裟過ぎよう。「なんとかズ!」的な雰囲気が出るかな?と思って、バラけ
させないでまとめてみました。何だか全体的に右の方に傾いて見えるのだけど、
一体なんでだろう。個人的には謎の壜の謎よりもこちらの方が謎な気がするん
だけど、気のせいなのか。謎だ。

続き…


2016/07/14//Thu * 22:12
●○コシラタマ

コシラタマ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

如何にもデルタアタックを使用しそうです。
・・・すみません。全然何云ってるのか分かんないですよね。どうぞそのまま
そおっとして置いていただきたく(泣)

全然何がそういう訳か分からないけどそういう訳で、コシラタマです。
前回のシラタマUPの時に、シラタマは色々種類があるけど小さくて面倒なので
ひっ包めてシラタマとして処理します的なことを書きましたけど、コイツは別。
何せシラタマの中でも、小さくても一目で区別出来る上に、とてもお気に入り
の貝なので、これはこれでUPしたかったのです。

名前も小さい白玉って意味と思いますが、いいですね。しかしコイツ。お気に
入りなんだけど、全然拾えない。何度もシラタマを拾いに出かけ、多分三百粒
以上(適当)は拾っているけど、コシラタマは三粒。未だに三粒です。シラタマ
を入れている壜(前回記事参照)にコイツを一杯に入れた図を頭に思い浮かべて
みようとしても、リアリティがなさ過ぎてどう捻っても壜の中に三粒がコロン
とある図しか浮かびません。つまり、一生かかっても無理としか思えないので、
既に諦めました(早っ!)(泣)

続き…


2016/07/11//Mon * 12:04
●○シラタマ

シラタマ01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

絶対にコイツらを薬壜一杯まで集めて入れて倒したい!っていうような野望が
かなり前からあったんですが、つい最近やっと念願叶ふ。その対象のブツの名
はシラタマガイ。私の微小貝集めモノの中で最上位に来る物体です。ツブツブ
していてツムツムしていてコロコロしていて白いししかも至近で見るとタカラ
ガイなんだかウサギなんだかどっちなんだか判らん形状だし実際にどっちでも
ないようだし、かわいくない要素が見当たりません! 何というか、集めモノ
に目がない人には超一級危険物でしょうよ。
このツムツムした物体たちの中に、ドデカイウェイクだよ!シラタマみたいな
ヤツが一ヶ紛れてますが(っていうか自分で紛れさせたんですが)、これは一体
何モノなのでしょうか?

続き…


2016/07/07//Thu * 00:01
●○歯歯歯

歯歯歯01
Canon EOS Kiss X2 + EF100mm F2.8L IS USM

歯の話でもひとつ。これらも化石、と云っていいのか。
多分私が普段捜索している範囲と違うのだと思いますが、こういったモノとの
遭遇率は半端なく低いのです。今回三つ、何らかの動物の歯をUPしましたけど、
これで歯という手持ちの物体は全て。鎌倉とか、浜拾い始めて最初の頃は結構
行っていたと思うんですが、何故かこれらの類は全然全く超絶お美事なまでに
見つけることが出来ません。何故だろう? 日ごろの行いがいいからなのか?
しかも、「何故だろう?」と書いた時から、「なぜだろうなぜかしら」が頭の
中でリフレインして止まらなくて大変困っていますよ。実物は一度も見たこと
ないのになあ。なぜだろうなぜかしら。

続き…

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 壜忘備録(仮) all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ